sTOLL –
最新7 x 8mm² パワーMOSパッケージ
最大250Aの次世代車載アプリケーションに最適

インフィニオンの最新パワーパッケージ sToll
― 最大250Aまでの次世代自動車アプリケーション向けに最適

インフィニオンは、次世代自動車アプリケーション向けに、OptiMOS-5™ 40VおよびOptiMOS-6™ 40Vを搭載した7 x 8mm²の最新のハイパワー リードレス パッケージのsTOLL (JEDEC名はMO-319、IEC名はHSOF-5) をリリースしました。

sTOLLは、標準的なD²PAK (180A) を上回る250Aの大電流能力を、DPAK (65mm²) よりもさらに小さい56mm²のフットプリントで実現しています。sTOLLは、インフィニオンの最先端技術であるOptiMOS-5™ 40VおよびOptiMOS-6™ 40VパワーMOS技術との組み合わせにより、インフィニオンの堅牢な車載用パッケージで定評のある品質レベルで、クラス最高の電力密度と電力効率を提供します。

インフィニオンの新しいパッケージ ファミリーであるsTOLL 7 x 8mm²は、D²PAK (TO263) やDPAK (TO252) などの従来のSMDパッケージで提供する高い電流能力を、熱的性能を犠牲にすることなく、7 x 8mm²の小さなフォームファクタで提供します。さらにsTOLLは、リードレス パッケージであるため、浮遊インダクタンスやパッケージ抵抗を最小限に抑え、従来パッケージのDPAK/D²PAKに比べてスイッチング動作を大幅に改善します。

インフィニオンが初めて市場投入したsTOLLパッケージ ファミリーは、OptiMOS-5™ 40VおよびOptiMOS-6™ 40Vテクノロジーを採用しており、将来の12V高電流自動車アプリケーション、特にCO2排出量の少ない自動車のEPS、DC/DCおよびBLDCに最適です。sTOLLパッケージの次のステップとして、80Vや100Vのような高電圧クラスに拡張することを予定しています。

主な特長

  • JEDECに登録済み
  • 最先端のMOS技術を用いた先進のリードレス パッケージ
  • 7 x 8mm²の小型フットプリント
  • 250Aの大電流に対応
  • 低パッケージ抵抗と浮遊インダクタンスを最小化したリードレス パッケージ
  • 最先端技術のOptiMOS-5™ 40VおよびOptiMOS-6™ 40V
  • RDS (on) レンジ: 0.6mΩ~1.4mΩ
  • 自動光学検査向けにAOI対応パッケージ

主な利点

  • 高出力・高電流密度
  • 高熱容量リードフレーム パッケージ
  • 伝導損失の低減
  • スイッチング動作の最適化
  • 従来のDPAK/D2PAKと比較してフォームファクタを縮小
  • 業界標準パッケージ (JEDEC MO-319A)
  • 車載向けに堅牢なパッケージ

主なアプリケーション

  • 12V EPS 
  • 12V BLDC 
  • 12~48V DC/DC

パッケージの寸法

パッケージの寸法

パッケージ寸法:
長さ: 6.7mm
幅: 7mm
最小ターミナル ピッチ: 1.3mm 

PG-HSOF-5-1 sTollパッケージの詳細はこちらをクリックしてください。

部品番号およびデータシートへのリンク

製品名 ステータス 電圧 (V) RDS(on) (最大) [mΩ]  ID (最大) [A] 
IAUA250N04S6N006 active and preferred 40 0.6 250
IAUA250N04S6N007 active and preferred 40 0.7 250
IAUA200N04S5N010 active and preferred 40 1.0 200
IAUA180N04S5N012 active and preferred 40 1.2 180
IAUA120N04S5N014 active and preferred 40 1.4 120

アプリケーション回路図: EPSシステム内の40V sTOLL

主なアプリケーション