インフィニオン、LED照明のイノベーションを推進-高効率と優れた電力品質を提供する新型オフラインLEDドライバで白熱電球の代替を推進

2010/02/22 | テクノロジー メディア

ノイビーベルク(ドイツ)/パームスプリングス(カリフォルニア州)

独インフィニオンテクノロジーズは本日、APEC(Applied Power Electronics Conference)において、家 庭用に便利な調光機能付きの高効率LED電球用オフラインドライバICを発表しました。ICL8001Gは柔軟なアーキテクチャを採用しており、家 庭用照明の40W/60W/100Wを含めた一般的な全ての白熱電球を非常に高い費用対効果で代替出来ます。集積度、性能、機能、総合的なシステムコストとあらゆる側面で常識を一新する画期的な新製品です。効 率は90%以上で、普及しているさまざまなタイプの調光器に対応することができます。力率補正(PFC)を集積した唯一のプライマリ制御オフラインLEDドライバであり、98%を超える力率が得られます。

白熱灯の生産を中止し、省エネルギー性能の高い照明へと切り替える動きが世界で活発化していることから、今後、LED照明への切り替えが進むものと考えられます。デザイン等に依存しますが、L ED照明は白熱電球と比較して効率が85%向上します。照明はエネルギーの20%を消費しているため、照明の効率を高めると二酸化炭素排出量を大幅に削減することができます(出典:EuroStat)。L ED電球にはそのほか、点灯が早い(インスタントオン)、制御が容易である(多機能照明システムなど)、光の質がよい、寿命がとても長い(5万時間前後)などの特長があります。

ICL8001G搭載のドライバボードでは、画期的なプライマリ制御技術によってLEDの消費電力をコントロールします。10W LED(白熱灯60W相当)照明に必要な部品は25個で、従 来と比べて部品点数で50%減、コストで約30%減となります。レファレンス・デザインのPCBサイズはわずか20mm x 70mmです。この大きさのプリント基板なら、ね じ込み式の電球と同様のフォームファクタに簡単に収めることができます。しかも片面プリント基板であるため、コストを一層削減することができます。

インフィニオンのサンドロ・セラート(Sandro Cerato)(ASIC&パワーIC担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャ)は次のように述べています。「 LED照明は効率が高いことでよく知られています。インフィニオンの新製品、ICL8001Gは、シ ステムのパフォーマンスを高めると同時にコストを大幅に削減することが可能な照明アプリケーションのイノベーションであり、電力を今までよりも高効率に利用するお手伝いができるものだと考えています。」

ICL8001Gは豊富な機能と高い性能を持つため、エネルギー効率や電力品質に関する現在の規制はもとより将来的な規制にも対応することができます。現在の要求水準を大きく超える性能を持つため、I CL8001Gを採用すればトップクラスのグリーンプロダクツを設計することが可能です。特にたくさんのLED照明を一個所にまとめて設置するような場合に効果的です。

インフィニオンのこのドライバソリューションはフェーズカットによる調光が可能です。調光を行うと通常は30%ほども効率が低下しますが、このソリューションは調光範囲の全域にわたって高効率(80% 以上)を維持します。消費者にはあまり知られていませんが、今までの照明器具では、照明を暗くしても実際に消費されるエネルギーは減らないのです。

このほかの特長としては、熱管理を効率よく行える絶縁ドライバ出力、デジタルソフトスタート機能、インスタントオン用スタートアップセルの集積、サイクルバイサイクルの電流制限機能、短絡保護機能、過 電圧保護機能、過熱検出機能などがあります。

供給状況と価格について
ICL8001Gのサンプルとデモボードは現在出荷中です。大量生産は標準的なリードタイムで開始する予定です。価格は1万個受注時の単価で0.88ドルです。

ICL8001Gはオフライン、スイッチドモードのパワーICで、堅牢性と費用効率が高く、進化発展する照明用途の要件を満たすインフィニオンの包括的なLEDドライバソリューションの新製品です。

インフィニオンが提供するLEDドライバICのポートフォリオについては、 www.infineon.com/leddriver をご覧ください。
ICL8001Gに関する詳細は、 www.infineon.com/led-bulb をご覧ください。

インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのノイビーベルクに本社を置き、エネルギー効率、コミュニケーションズ、セ キュリティという現代社会が抱える3つの大きな課題に対応する半導体およびシステムソリューションを提供しています。2009会計年度(9月決算)の売上高は30.3億ユーロ、従 業員は世界全体で約2万5,650人でした。インフィニオンは世界的に事業を展開しており、米国ではカリフォルニア州ミルピタス、アジア太平洋地域ではシンガポール、そ して日本では東京の各子会社を拠点として活動しています。インフィニオンは、ドイツではフランクフルト株式市場、米国では店頭取引市場のOTCQXに株式上場されています。
インフィニオンについての情報は次のURLをご参照ください。
本社サイト: http://www.infineon.com  
日本法人サイト: http://www.infineon.com/jp

Information Number

INFIMM201002-035