インフィニオン、欧州ポッドキャスト・アワード ビジネス部門ドイツ最優秀賞を受賞

2008/12/19 | テクノロジー メディア

ノイビーベルク(ドイツ)

 

独インフィニオンテクノロジーズ(以下、インフィニオン)は欧州ポッドキャスト・アワードのビジネス部門においてドイツ最優秀賞を受賞しました。


749のポッドキャスト・サービスのうち、BASF、テュフ ズード社(TÜV SÜD)、ハノーバーメッセ(Hannover Messe) やダーテフ社(DATEV) といった並み居る競合の中、審査員はインフィニオンをドイツ最優秀賞に選びました。


インフィニオンのポッドキャスト担当であるクリストフ・フォン・シールシュテット(Christoph von Schierstaedt)は次のように述べています。「 当社のエンジニアとの短いインタビューを収めたポッドキャストは簡潔にまとめられています。適度に技術的内容を含みながら、社会が直面する大きな課題であるエネルギー効率、コミュニケーションズ、セ キュリティの3分野におけるインフィニオンのチップ・ソリューションに関して、インフィニオンのポッドキャストは、人々の製品に対する期待に応え、それらが提供できる新しいアプリケーションを提案しています。」


2007年9月のサービス開始以来、インフィニオンのポッドキャストは、革新的なシートベルト・プリテンション・システムやレーダー・アプリケーション、イ ンターネット電話(VoIP)、世界最小保護ダイオード、その他半導体産業の話題を取り上げています。


インフィニオンのポッドキャストはドイツ語と英語で毎月公開し、iTune、または、次のインフィニオンのサイトからダウンロードできます。 www.infineon.com/podcast


欧州ポッドキャスト・アワードの汎欧州受賞者の発表は2009年2月を予定です。

インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのノイビーベルクに本社を置き、エネルギー効率、コミュニケーションズ、セ キュリティという現代社会が抱える3つの大きな課題に対応する半導体およびシステムソリューションを提供しています。2008会計年度(9月決算)の売上高は43億ユーロ、従 業員は世界全体で約2万9,100人でした。インフィニオンは世界的に事業を展開しており、米国ではカリフォルニア州ミルピタス、アジア太平洋地域ではシンガポール、そ して日本では東京の各子会社を拠点として活動しています。インフィニオンは、フランクフルトとニューヨークの証券取引所に株式上場されています。インフィニオンは現在、DRAMメモリ製品のリーディング・サ プライヤーであるキマンダの株式を77.5%所有しています。キマンダは独立してニューヨーク証券取引所に株式上場されています。 インフィニオンについての情報は次のURLをご参照ください。
本社サイト: http://www.infineon.com
日本法人サイト: http://www.infineon.com/jp

Information Number

INFCOM200812.021

Press Photos