インフィニオンがビデオ・ホームネットワーキングの普及を促進 信頼性の高いPOFソリューションでテレビやオーディオセットに高品位なコンテンツを送信

2006/05/16 | テクノロジー メディア

 独インフィニオンテクノロジーズは本日、ビデオ・ホームネットワーキングの普及とIPTVやHDTVサービスを促進する画期的なPOF(プラスチック光ファイバ)to Ethernetトランシーバ・ソリューションを発表しました。他の有線・無線ブロードバンド接続ソリューションに比べ、POFは柔軟性、安全性、安定性が高く、帯域幅はほぼ無制限です。イ ンフィニオンのPOFトランシーバは経済性に優れ、接続ごとに広帯域幅を専有できるので信頼性が高く、しかも特殊な機材を使わず簡単にインストールすることができます。

POFはすでに自動車業界の安全関連およびエンターテインメント関連アプリケーションで使用実績がありますが、インフィニオンはこれを高性能ビデオ・ホ ームネットワーキング向けの新しい画期的なアプリケーションに応用しました。この技術は、安定した高品位(HD)ビデオコンテンツを配信するための技術的要件をすべて満たしています。ファスト・イ ーサネットの転送速度100Mbpsをフルサポートするこのトランシーバは、標準的な低コストのPOFケーブル(コア径1mm、エンドユーザが必要な長さに切って配線することが可能)を利用します。イ ンフィニオンのPOFトランシーバは光━ロジック変換をフルサポートしているので、これをファスト・イーサネット物理層ICに接続するよう設計すれば、POFトランシーバをブロードバンド・ゲ ートウェイやIPセットトップ・ボックスなどに直接組み込めます。エンドユーザの自宅にすでにブロードバンド・システムが導入されている場合、イ ンフィニオンのトランシーバに対応したPOFアダプタを使ってモデムをIPセットトップ・ボックスやテレビに接続するだけで超高速ビデオ転送が利用でき、安全性も高く、設備コストは最小限で済みます。

ホームネットワーキング市場の2005年の機器設置台数は4,250万台で、2009年には2倍以上の1億台近くになると見られています(IMS Research調べ)。サービス面では、電 話線接続(xDSL、FTTxなど)を利用したIPTVサービスの加入者数が2005年の240万人から2010年には6,000万人以上に増え、年平均成長率は92パーセントに達すると予想されています( iSuppli調べ)。

インフィニオンのPOF to Ethernetトランシーバは画期的なファイバ接続技術を採用しているため、プ ラスチック光ファイバを簡単な工具で適当な長さに切ってソケットに差し込むだけで接続でき、コネクタは不要です。POFトランシーバは標準イーサネット・インタフェースを採用しているため、設 定の必要もなくプラグアンドプレイで利用できます。インフィニオンのPOFトランシーバは、専有メディアとしてIPTV/HDTVとトリプルプレイ・サービスを提供できる点で、従 来の共有メディア技術と異なっています。また、POFは電磁干渉(EMI)を発生せず、その影響も受けないので、一般家庭への設置に適しています。電磁干渉に影響されやすいビデオ送信にPOFを利用すれば、安 定した画質でビデオを楽しむことができます。

インフィニオンのクリスティアン・ヴォルフ(通信ソリューション部門シニアバイスプレジデント 兼 有線アクセス事業ユニット・ゼネラルマネージャ)は次のように述べています。「 当社のPOFソリューションは、ホームネットワーキングの性能水準を引き上げ、ブロードバンド接続とVDSL2やFTTHなどの高速モデムの機能をフルに引き出します。CPE(加入者宅内機器)を 設計する際にはこのPOFトランシーバを新しいゲートウェイや高品位IPセットトップ・ボックスに簡単に組み込むことができ、エ ンドユーザはPOFアダプタを導入してPOFを配線するだけでコスト効率よく機器をアップグレードすることができます」。

インフィニオンのPOF用イーサネット・トランシーバのレファレンス設計には、インフィニオンのシングルチップ「ADM6992SX」 Fiber-to-Fast Ethernetコンバータと、最 新の光ファイバトランシーバ(FOT)が含まれます。「ADM6992SX」とFOTの組み合わせによりPOFからの光信号は標準ファスト・イーサネットに直接変換されるので、他 のロジックを介在させる必要がありません。光信号とイーサネット・プロトコルの双方向変換を行う「ADM6992SX」は、イーサネットL2スイッチコントローラを搭載しています。イ ンフィニオンのFOTはメカニカルソケットを装備した光物理層デバイスで、光トランスミッタ/レシーバを統合しています。FOTとの接続ではPOFケーブルにコネクタを装着する必要がないため、配線が容易です。

提供時期と価格
インフィニオンのPOFレファレンス設計はすでに提供を開始しています。POFトランシーバとADM6992SXチップのセット価格は、大量受注の場合12米ドルです。

インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのミュンヘンに本社を置き、自動車・産業・マ ルチ市場や通信アプリケーションへ向けた半導体およびシステムソリューションと、子会社「Qimonda (キマンダ)」を通してメモリ製品を供給しています。米国ではカリフォルニア州サンノゼ、ア ジア太平洋地域ではシンガポール、そして日本では東京の各子会社を拠点として活動しています。2005会計年度(9月決算)の売上高は67億6,000万ユーロ、2 005年9月末の従業員数は約36,400名でした。インフィニオンは、フランクフルトとニューヨークの証券取引所に株式上場されています。インフィニオンについての情報は次のURLをご参照ください。
本社サイト: http://www.infineon.com 
日本サイト: http://www.infineon.com/jp 

Qimonda(キマンダ)についての情報は、次のURLをご参照ください。
http://www.qimonda.com 

Information Number

INFCOM200605.060

Press Photos

  • Infineon Enables Mass Deployment of Video Home Networking: Reliable Plastic Optical Fiber Solution Transmits High-Definition Content to the End-User’s TV or Audio Set<br><br>Infineon erschließt Massenmarkt für Video-Home-Networking: Zuverlässige Plastic Optical Fiber (POF)-Lösung bringt hoch auflösende Daten zu TV/Audio-Endgeräten
    Infineon Enables Mass Deployment of Video Home Networking: Reliable Plastic Optical Fiber Solution Transmits High-Definition Content to the End-User’s TV or Audio Set

    Infineon erschließt Massenmarkt für Video-Home-Networking: Zuverlässige Plastic Optical Fiber (POF)-Lösung bringt hoch auflösende Daten zu TV/Audio-Endgeräten
    Infineon_POF.jpg

    JPG | 1.12 mb | 2126 x 1535 px