インフィニオンとUMCが技術および生産に関する協業の成果を発表

2003/08/06 | テクノロジー メディア

独インフィニオンテクノロジーズと台湾の聯華電子(UMC)は、構造幅90nmプロセスの開発プログラムで成功を収めたと発表しました。これは、業界最先端の製造技術を用いて、機能性を持った、複 雑な半導体チップの生産を目指したものです。今回の一里塚到達で、この技術が今年後半にも生産移行体制に入れることが裏付けられました。また両社は、3 00mm技術の共同エンジニアリング作業でも成功を収めたことを明らかにしました。130nmシステムオンチップ(SoC)ICで高歩留りの試験生産に成功したもので、これはモバイル・ア プリケーションや高感度アナログ/ミクストモード回路の組み込み用途をターゲットとしています。300mm生産には課題があるものの、それらの300mmチップは現在、UMCの工場で、主 流の200mmウェハを使った同様の製品と同じか、それを上回るレベルの歩留りで生産されています。

インフィニオンのアンドレアス・フォン・チッツェビッツ最高執行責任者(COO)は、「インフィニオンは、業 界の先駆けとして300mmウェハによるDRAM量産の経済的優位性を実証した1社となりましたが、このたび技術・生産パートナーであるUMCとの緊密な協力で、アナログ/ミクストモードの機能性を持った、複 雑なSoC ICの生産にむけて、同様な一里塚に到達しました。当社は、このたびの成功を大変嬉しく思います。これは先端的な半導体生産技術の進歩にはたす、真のパートナーシップの力を物語っています」と 述べました。

UMCのジャクソン・フー(Jackson Hu)最高経営責任者(CEO)は、「インフィニオンと共同で、90nmシリコン技術に到達し、先端的な300mmウェハを使った0.13μm SoCの高歩留り生産を達成できた成果に、非常に喜んでいます。これは、UMCのパートナーシップ・アプローチの成功と、主要なカスタマと緊密に連携して、シリコン投入までの時間( time-to-silicon)や量産までの時間などの要件を満たすプロセスを開発できる、当社の実力を立証したものといえます。当社は引き続き、多くのカスタマが目指すゴールに到達できるよう、最 適化されたUMC開発の技術を基に、パートナーシップ・プログラムを推進します」と語りました。

共同開発プログラムの主要目標を達成したUMCとインフィニオンは、今後も、インフィニオン製品の成功に不可欠な特定の先進技術における共同エンジニアリング作業を通じて、プ ロセス開発の協力を継続します。

こうした方針に加え、ファウンドリ・パートナーとしてのインフィニオンの要件への対応をもっと充実させる意味から、両社は、インフィニオンが保有するUMCi Pte Ltdの株式をUMCが買い戻すことでも合意しました。UMCiは、2001年4月にインフィニオンとUMC、シンガポール経済開発庁投資部門(EDBI)が共同で設立したシンガポールの合弁製造会社です。なお、 EDBIの持ち分には今後も変更はありません。

これにより、インフィニオンとUMCはより広範な生産提携に専念でき、インフィニオンは、UMCの全ウェハ工場へのアクセスを含めて、より柔軟な生産アプローチを確保できます。両社の見通しでは、量 産はまず台湾にあるUMCの工場で立ち上げられ、次いでUMCiでも立ち上げ、生産ラインが始動する予定になっています。UMCiでは現在、今年早々に発表されたとおり、設備の据付けが進行中です。

UMCについて
UMCは、半導体業界のすべての主要分野にわたるアプリケーション向けに先進プロセスICを生産している、世界有数の半導体ファウンドリです。UMCは、90nm、0.13μm銅配線、組 み込み型DRAM、ミクストシグナル/RFCMOSなどの洗練されたシステムオンチップ(SoC)設計を実現する、先端的なファウンドリ技術を提供しています。ま たUMCは300mm生産でも業界のリーダーであり、台湾のFab 12Aで現在、各種のカスタマ向け製品を量産しているほか、シンガポールの合弁会社UMCiで今年後半に試験生産を開始する予定です。U MCは全世界に8,500人の社員を擁し、台湾、日本、シンガポール、欧州および米国にオフィスを構えています。UMCの詳細については下記のURLをご参照ください:
http://www.umc.com



インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのミュンヘンに本社を置き、自 動車および産業分野や有線通信市場のアプリケーションへ向けた半導体およびシステムソリューション、セキュア・モバイル・ソリューション、メモリ製品などを供給しています。米国ではカリフォルニア州サンノゼ、ア ジア太平洋地域ではシンガポール、そして日本では東京を拠点として活動しています。2003会計年度(9月決算)の売上高は61億5,000万ユーロ、2003年9月末の従業員数は約32,300名でした。イ ンフィニオンは、フランクフルトとニューヨークの証券取引所に株式上場されています。

Information Number

INFXX200308-109