インフィニオンがECOC 2003に先導的な光ファイバ・ソリューションを出展

2003/09/23 | テクノロジー メディア

インフィニオンテクノロジーズは、9月22~24日にイタリアのリミニで開催のトレードショーECOC 2003に、光ファイバ製品の広範なラインナップを出展しています。インフィニオンブース( A5ホール、ブース番号464/465)では、高速データ通信用、電気通信用、車載ネットワーク通信用の先導的なソリューションの展示と動作実演が行われています。その中には、以下の製品が含まれます:

  • 1310nm VCSEL搭載iSFP型4ギガビット・ファイバチャネルトランシーバ・モジュール
  • ホット・プラガブルXPAK 型10ギガビット・イーサネット/ファイバチャネル・トランシーバ
  • 自動車ソリューション向けハイエンドMOSTトランシーバ

1310nm VCSEL搭載iSFP型4ギガビット・ファイバチャネル・トランシーバ・モジュール
インフィニオンは、業界で初めて1310nm VCSELを搭載した、デジタル診断機能付きインテリジェント・スモール・フォーム・ファクタ・プラガブル(iSFP)モジュール型4ギガビット・フ ァイバチャネル・トランシーバ(4GFC)の動作実演を行っています。この4GFCモジュールは、インフィニオンの波長850nmまたは1310nmの低コストVCSEL(面発光レーザ)ダイオードを搭載でき、ギ ガビット・イーサネットとギガビット・ファイバチャネルの両アプリケーションに利用できます。この革新的な4GFC iSFPトランシーバ・ソリューションは、1x、2xおよび4x FC-PI標準に準拠したあらゆるファイバチャネル関連製品をサポートし、既存のファイバチャネル機器との下位互換性が確保されています。このため、システム設計者は、SAN(ストレージ・エリア・ネットワーク) アプリケーションのための次世代標準に容易に移行できます。

ホット・プラガブルXPAK型10ギガビット・イーサネット/ファイバチャネル・トランシーバ
ECOCのインフィニオンブースでは、強力な10ギガビットXPAK MSA製品系列の動作実演が行われています。この製品ファミリは、10ギガビット・イーサネット(10GE)と10ギガビット・フ ァイバチャネル(10GFC)の両標準に準拠した一連の10 Gbps光トランシーバ・モジュールから成り、10GE用では10.3Gbps、1 0GFC用では10.5Gbpsのデータ伝送速度でリンクをサポートします。このホット・スワッパブルな光モジュールは、XPAK MSAおよびIEEE 802.3aeの両標準に準拠しています。X PAK型850nm VCSEL搭載トランシーバは、マルチモード・ファイバを介して最長300mのショート・リーチをサポートし、1310nm DFB搭載モジュールは、シングルモード・フ ァイバを介して最長10kmのロング・リーチをサポートします。このXPAK型モジュールは、顧客企業が柔軟に選択できるよう、SCおよびLC光レセプタクルを備えた製品が用意されています。

自動車ソリューション向けハイエンドMOSTトランシーバ
インフィニオンは現在、自動車アプリケーション用に最適化されたMOST(Media Orient-ed Systems Transport)仕様マルチメディア光ファイバ・ネ ットワーク向けのハイエンド・トランシーバに関して、主要ベンダであり、技術リーダーとなっています。このネットワーク・デザインでは、マイクロフォンやスピーカーなどの機器に対して、オーバーヘッドが小さく、低 コストのインターフェイスが提供されます。MOSTは、高速ネットワーキングの実質的な業界標準として、世界中の20車種以上の自動車に採用されています。

インフィニオンは、伝送速度50MbpsまでのMOSTアプリケーション向けとして、高信頼でコスト効率のすぐれたレシーバとトランスミッタを供給しています。全デバイスが5Vで動作します。ト ランスミッタは、PMMA POFファイバ用の650nm LED、LEDピーキング回路、ロジックから光へのインターフェイス用のTTLデータ出力の各機能を内蔵しています。レシーバは、フ ォトダイオードと前段アンプおよび後段アンプで構成されています。両デバイスは、POF(Plastic Optical Fibre)に簡単に結合できるよう、CAIパッケージに格納されています。M OSTデバイスは現在、アウディ、BMW、ダイムラークライスラー、ポルシェ、サーブ、ボルボなどの各社で量産に採用されています。

インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのミュンヘンに本社を置き、自 動車および産業分野や有線通信市場のアプリケーションへ向けた半導体およびシステムソリューション、セキュア・モバイル・ソリューション、メモリ製品などを供給しています。米国ではカリフォルニア州サンノゼ、ア ジア太平洋地域ではシンガポール、そして日本では東京を拠点として活動しています。2003会計年度(9月決算)の売上高は61億5,000万ユーロ、2003年9月末の従業員数は約32,300名でした。イ ンフィニオンは、フランクフルトとニューヨークの証券取引所に株式上場されています。

Information Number

INFCOM200309.127