OPTIGA™ Trust X:IoT防御に威力を発揮するセキュリティソリューション

2018/02/14 | マーケットニュース

2018年2月8日、ミュンヘン(ドイツ) 

IoT(モノのインターネット)の普及とともに、産業でも家庭でも、これまでの世界が変化しつつあります。スマートな産業用ロボットや冷蔵庫、洗濯機などは、すでに機器間で通信を行っています。しかし、ネットワークに接続された機器は攻撃の対象にされる危険があります。こうした現状に対応すべく、インフィニオンテクノロジーズは新たなセキュリティソリューションの OPTIGA™ Trust Xを投入し、 OPTIGA™ Trust製品ファミリーを拡充します。このハードウェアベースのセキュリティソリューションは、スマートホームからドローンにいたるまで、IoTの多様な用途向けに堅牢なセキュリティを提供します。 

ハードウェアベースの完全なIoT向けソリューション

OPTIGA Trust Xはセキュリティの確保された通信およびソフトウェア更新、相互認証などさまざまな機能を提供します。プラグアンドプレイ方式ですから、機器メーカーは時間とコストを節減でき、セキュリティ分野の専門ノウハウを持たない企業でも使用できます。 

インフィニオンのチップカード&セキュリティ事業本部のプレジデントであるトーマス ロステク(Thomas Rosteck)は次のように述べています。「IoTではセキュリティを一から考え直さなければなりません。ハードウェアベースのセキュリティの場合、基幹データをオペレーションから切り離せますから、攻撃者に対する必要な防御が可能です。インフィニオンのOPTIGA Trust Xをご利用になれば、メーカーは堅牢なセキュリティをIoT機器に容易に統合することができます。」 

スマートシティのセキュリティ確保に活かされるイルミノシティ社のインテリジェント街路灯

イルミノシティ社(eluminocity)で開発されたインテリジェント街路灯も、インフィニオンのOPTIGA Trust Xに支えられており、クラウドレベルから機器レベルまで、インテリジェント街灯を不正アクセスから守るためにOPTIGA Trust Xが利用されています。イルミノシティ社はインフィニオンとインテルとの協力の下、どこにでもある街灯を多機能のハブに変身させました。これはすでに香港サイエンスパークで使用されており、柔軟性のある街路照明、電気自動車の充電ステーション、大気測定センサーなどの機能を果たしています。

詳細については、 www.infineon.com/eluminocityをご参照ください。 

初のハードウェアベース セキュリティ搭載ドローン

事故現場に駆けつけた救急隊員にはごく限られた情報しかない場合が少なくありません。UnternehmerTUMが実施した「デジタル プロダクト スクール」では、インフィニオン、ノキア、TÜV SÜD の社員が学生と共同で、ハードウェアベースのセキュリティを搭載した初のドローンを開発しました。その狙いは信頼できる情報を到着前に救急隊員に提供することにあります。ここでも機密データを保護し、信頼できる形で制御ユニットを認証し、攻撃を退けなければなりません。これを達成するために開発者はOPTIGA Trust Xを使用しています。OPTIGA Trust Xは攻撃者に対する効率的な防御を可能にし、「トラストアンカー(信頼点)」の役目を果たします。 

OPTIGA Trust X に関する詳細

このセキュリティソリューションは、相互認証、セキュリティの確保された通信、データストレージ保護、鍵割り当て、ライフサイクル管理、パワーマネジメント、セキュリティの確保されたソフトウェア更新、プラットフォームの完全性保護といった幅広い用途に対応しています。 

OPTIGA Trust Xは、ICチップとOS、アプリケーション、ソフトウェアおよびデバイスドライバ、評価キットで構成されます。動作可能温度は-25℃~+85℃であり、動作温度を拡張した場合には-40℃~+105℃で使用可能です。ですから、過酷な産業環境での導入にも適しています。 

OPTIGA Trust Xおよびインフィニオンのセキュリティ分野の製品ラインアップについては、 https://www.infineon.com/OPTIGA-Trust-X および  www.infineon.com/Securityに詳細が掲載されています。  

「embedded award 2018」の候補に選出

独ニュルンベルクで2月27日~3月1日に開催される「Embedded World」では、ハードウェア、ソフトウェア、ツールの各部門で「embedded award 2018」が授与されます。この賞は企業が自社で開発したか、製造している先進的な製品や技術に贈られるものです。インフィニオンのセキュリティソリューション「OPTIGA Trust X」はハードウェア部門で候補に選出されています。

「Embedded World」にお越しの際には、ぜひインフィニオンのブース(ホール3Aのブース231)にお立ち寄りください。また、スペインのバルセロナで開催される「Mobile World Congress 2018」(2月26日~3月1日)にも出展を予定しています(弊社ブースはホール6のブース6C41)。 

詳細については、 www.infineon.com/MWC(Mobile World Congress関連)および  www.infineon.com/embeddedworld(Embedded World関連)をご参照ください。

Information Number

INFCCS201802-26j

Press Photos

  • “In the Internet of Things we have to think about security from the very beginning,” says Thomas Rosteck, Division President Chip Card & Security at Infineon.
    “In the Internet of Things we have to think about security from the very beginning,” says Thomas Rosteck, Division President Chip Card & Security at Infineon.
    Thomas_Rosteck_02-2018

    JPG | 384 kb | 1134 x 1500 px

  • The Internet of Things is changing the world as we know it – in industry and in the home. Smart industrial robots, refrigerators and washing machines already communicate with each other.
    The Internet of Things is changing the world as we know it – in industry and in the home. Smart industrial robots, refrigerators and washing machines already communicate with each other.
    IoT_Security

    JPG | 301 kb | 1500 x 1000 px

  • Infineon Technologies AG is adding the OPTIGA™ Trust X to its OPTIGA™ Trust family.
    Infineon Technologies AG is adding the OPTIGA™ Trust X to its OPTIGA™ Trust family.
    OPTIGA_Trust_X

    JPG | 161 kb | 2126 x 1180 px