ラインハルト プロス(Dr. Reinhard Ploss)

最高経営責任者(CEO)

2007年からインフィニオンテクノロジーズ社の取締役会メンバー。2012年10月1日にCEOに就任。

1955年12月8日バンベルク生まれ。ミュンヘン工科大学でプロセス工学を専攻、1990年に博士号を取得。インフィニオンには、1986年入社(当初はシーメンス、1999年にインフィニオンとして分離独立)。

社内での役職

2012年以降

最高経営責任者 (CEO)ならびに、事業部、グループ戦略、コミュニケーションおよび政府対応、人事(労務担当取締役)、法務、研究開発を統括。

2007年以降 取締役会メンバー
2005 開発および製造統括、自動車 産業 マルチ市場部門オペレーション管理
2000 自動車 産業 マルチ市場ビジネスグループ プレジデント
1999 インダストリアルパワービジネスユニット統括、インフィニオンの子会社 ユーペック社長
1996 パワー半導体ビジネスユニット統括(開発および製造担当)
1993 オーストリアのフィラッハにあるチップ製造工場の技術統括
1986 ミュンヘンでチップ製造プロセスエンジニア