ヨッヘン ハネベック(Jochen Hanebeck)

最高経営責任者(CEO)

2016年からインフィニオン テクノロジーズのマネジメントボードのメンバー。2022年4月1日に最高経営責任者に就任(任期は2027年3月31日まで)。

1968年 ドルトムント生まれ。アーヘン工科大学の電気工学科を卒業。

1994年にインフィニオンに入社(1999年まではシーメンス)。

役職

2022 最高経営責任者(CEO)、事業部、グループ戦略、広報渉外、人事(労務担当取締役)、法務、研究開発を統括
2016 マネジメントボードメンバー兼最高業務執行責任者(COO)、製造、物流、品質、関税と調達を統括
2008 オートモーティブ事業部プレジデント
2007 車載、産業機器、マルチマーケット グループのマイクロコントローラー ビジネスユニット統括
2004 車載、産業機器、マルチマーケット グループのオペレーション統括
2003 インフィニオン センターオブエクセレンス統括
2001 チップカードおよびセキュリティ事業部オペレーション統括
1999 最高業務執行責任者補佐
1997 ドレスデンのシーメンス マイクロエレクトロニクスセンター(SIMEC)にてDRAM開発を統括
1994 米国ニューヨーク州イーストフィッシュキルのDRAM開発部門(シーメンス、IBMおよび東芝によるジョイントベンチャー)にて開発エンジニア

 

スーパーバイザリーボードメンバー、 国内外会社の統治

スーパーバイザリーボードメンバー

  • インフィニオン テクノロジーズ オーストリア、フィラッハ、オーストリア(会長)(グループ委任、記載なし)