オートバイ、eバイク/小型eカート

生活水準の向上、限られた天然資源を節約する必要についての意識、および地球温暖化の効果は、自転車やオートバイのような小型の既存車両の制御を機械式から電子式に移行させています。この傾向は世界中、特 に新興成長市場で顕著です。さらに、電動自転車(eバイクおよびPedelecs)のような小型電気自動車は世界中で成長しています。

わずか3年の間に、インフィニオンはその 8ビットXC800マイクロコントローラで、 世界のeバイク市場の約3分の1のシェアを獲得することができました。このXC800ファミリはフィールドオリエンテッド制御(FOC)によって、円滑で 効率がよく、か つ摩耗の少ないモータの作動を可能にします。で これらの利点は、競争の厳しい中国のeバイク市場では極めて重要です。費用対効果に優れたインフィニオンの 16ビットおよび 32ビット・マ イクロコントローラ製 品は、先進的なリアルタイム性能が要求されるときに効果を発揮します。これはさらにハイエンドの48V+システムの事例です。こ れらの16ビットおよび32ビットマイクロコントローラは、センサ無し制御や新しい機能的安全の特徴など、表面化してきた傾向を受け入れる新たな余地を生 み出しました。

多くの国でますます厳しくなる排気ガス規制も、小型の1気筒ないし2気筒内燃機関セグメントにおける効率をもたらす半導体 ソリューションに対する需要を増大させています。標 準のキャブレターの今後を考えると、顧客は次第に強化キャブレターから完全なEFI(電子式燃料噴射)化まで広がる、より電子的なソリューションを探すよ うになっています。車 載エレクトロニクス市場のリーダーとしてインフィニオンは、 マイクロコントローラセンサ、電源、 トランシーバ、 ドライバICMOSFETIGBTおよび完全にインテグレートされたUチップソリューションといった幅広い範囲で、 燃料効率の良いソリューションに対し成長する市場ニーズを、満足する最良のポジションにいます。

従ってインフィニオンは、より厳しいCO 2排出規制に適合しようとする多くの顧客を積極的にサポートし、現在の市場に新たなモビリティの選択を提供しながら、全体の効率を強化しています。