インフィニオンのトラステッド プラットフォーム モジュール ソリューションがWindows 8に対応、PCのセキュリティとデータの完全性を向上

2012/11/05 | テクノロジー メディア

ノイビーベルク(ドイツ)

独インフィニオン テクノロジーズは11月5日、同社のトラステッド プラットフォーム モジュール(TPM)ソリューションが、最近発売されたMicrosoft Windows 8オペレーティングシステムに対応し、セキュリティ保護を実現することを発表しました。インフィニオンが提供するのは、コモンクライテリア認証取得済みTPMハードウェアと、コミュニケーション アプリケーションやオフィス アプリケーションで使用するための対応ソフトウェア スイートによる包括的なソリューションです。Windows 8の場合、TPMは、ハードディスクの暗号化用の鍵を保護するため、 Microsoft BitLocker Drive Encryptionなどで使用されます。さらに、TPMは、システム起動時の完全性の検証を担当します。

Windows 8の提供開始に伴い、同OSに対するTPMの重要性と役割は、大幅に高まっています。TPM技術とは、コスト効果に優れ、改ざん防止機能を備えたハードウェア ベースの認証セキュリティ ソリューションであり、ソフトウェアベースのセキュリティ ソリューションでは実現することのできない、高水準のセキュリティを実現します。トラステッド プラットフォーム モジュール チップを組み込んだ最新のコンピューティング機器は、この数年間で多数販売されてきました。トラステッド コンピューティング グループ(TCG)の推定によると、T PMを使用したPCの累計出荷台数は、6億台を上回っています。

インフィニオンのトラステッド プラットフォーム モジュール(TPM)は、標準規格に完全準拠したTPMであり、コンプライアンスとセキュリティに関する、トラステッド コンピューティング グループ(TCG)の認証プロセスに合格したものです。インフィニオンは今後、TCGのTPM 2.0ライブラリ仕様に基づくTPMソリューションも提供していきます。

インフィニオンのユルゲン スペンクッヒ(Juergen Spaenkuch)(チップカード&セキュリティ事業部バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー)は、次のように述べています。「 共通のセキュリティ ソリューションに対する強い市場の要求とWindows 8によるサポートの増加により、法人用PC、Ultrabook(ウルトラブック)、タブレットの分野では、今後数年間にわたって、T PMの普及が大幅に進むと考えられます。」

TPMプロフェッショナルパッケージ4.3
インフィニオンのTPMプロフェッショナルパッケージは、Windows OSのこれまでのバージョンに対応してきました。Windows 8では、セ キュリティ機能が新たに追加されていますが、現在出荷中のTPM V1.2ハードウェア モジュールとTPMプロフェッショナルパッケージ 4.3を併用することで、今後は同OSにも対応できます。T PMプロフェッショナルパッケージの最新版は、TCG 1.2仕様に準拠しており、TPMの管理とポリシー構成に関する独自機能を提供するほか、さまざまな種類のプラットフォーム、OS、複数の言語に対応します。 このTPM管理機能によって、TPM環境に合わせてプラットフォームを容易に構成できます。本製品は、Microsoft BitLocker、Microsoft Encrypted File System( EFS)、Personal Secure Drive(PSD)、暗号化された仮想ドライブ、電子メール プログラム、Webブラウザの暗号化とデジタル署名に対応します。

インフィニオンのTPMは、特別に保護、カプセル化されたマイクロコントローラ セキュリティ チップであり、外部からの攻撃から内部のデータ構造を保護するために使用されます。イ ンフィニオンは市場で初めて、コモンクライテリア認証取得済みTPM 1.2を提供したメーカーです。このセキュリティ チップの特性により、鍵、パスワード、デジタル証明書など、内部で保存される情報について、 外部からのソフトウェア攻撃や物理的な盗難に対するセキュリティを向上できます。TPMは、ルート オブ トラスト(Root-of-Trust)の実現手段であり、起動プロセスに組み込むことで、信 頼レベルを確立するとともに、実行環境に関して計測情報を収集することで、信頼できる報告を行います。そのため、TPMは、一般的にコンピューティング システムのマザーボードに取り付けられます。

インフィニオンについて

インフィニオン テクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのノイビーベルクに本社を置き、 エネルギー効率モビリティセキュリティという現代社会が抱える3つの大きな課題に対応する半導体およびシステムソリューションを提供しています。2 011会計年度(9月決算)の売上高は40億ユーロ、従業員は世界全体で約2万6,000人です。インフィニオンは、ドイツではフランクフルト株式市場(ticker symbol: IFX)、米 国では店頭取引市場(ticker symbol: IFNNY)のOTCQXに株式上場しています。

インフィニオンについての情報は次のURLをご参照ください。
本社サイト: http://www.infineon.com
日本法人サイト: http://www.infineon.com/jp

Information Number

INFCCS2012011.008