インフィニオンの新製品、車載用パワーマネジメントPチャネル「OptiMOS™ P2」(40V)

~EPS、モータ制御、電気ポンプにおいてエネルギー効率化とコスト削減を実現~

2011/09/05 | テクノロジー メディア

ノイビーベルク(ドイツ)

独インフィニオンテクノロジーズは、先進のトレンチ技術を用いて生産された、シングルPチャネル車載用パワーMOSFETファミリの最新40V品を発表しました。新登場の「OptiMOS™ P2」4 0V品は、エネルギー効率化、二酸化炭素排出量の削減、コスト削減で新たなベンチマークを打ち立てるもので、これによって、次 世代車載用アプリケーションのパワーマネジメントに関するインフィニオンの主導的地位は、より強力なものとなります。

新たな製品ファミリは、自動車業界で最小のオン抵抗(RDS(on))を実現したPチャネルMOSFETの40V品であり、さまざまな標準パッケージで50A~180Aの電流を実現し、3 0種類以上の派生品に対応します。180Aは、Pチャネル技術のベンチマークです。車載用ブリッジ・アプリケーションのハイサイドスイッチとしてこのPチャネル「OptiMOS P2」40V品を使用した場合、追 加のチャージポンプデバイスが不要となり、コストの大幅な削減とEMI特性の向上が実現します。この新型デバイスをパルス幅変調(PWM)制御と組み合わせることで、N チャネルMOSFETとの比較では熱挙動とアバランシェ特性が向上します。これによって、EPS(電動パワーステアリング)モータ制御、3相モータやHブリッジ・モータ(ワイパー等)、電子パーキングブレーキ、H VACファン制御、電気ポンプ(ウォーターポンプ、オイルポンプ、燃料ポンプ等)など、モータ制御アプリケーションや逆バッテリ保護機能に理想的な製品となっています。

コストと効率性の優位性により、業界内では、トレンチ型MOSFETコンセプトを支持する明確なトレンドが存在します。インフィニオンの第2世代トレンチ技術をベースとする「OptiMOS P2」デ バイスは、低ゲートチャージ、低キャパシタンス、低スイッチング損失、高電流、卓越した性能指数(Figure of Merit=FOM=オン抵抗×全ゲート電荷)を特長としており、電 気モータの効率性を高めつつ、EMCエミッションを最小限に抑えることが可能です。例えば、業界全体で最も低いオン抵抗はわずか2.4mΩ(10V、D2PAKパッケージ)であり、市 販の代替的なMOSFETとの比較では3分の1も低い数値となっています。

最新のPチャネル40V品を通じ、インフィニオンは、車載用システムで広く使用されているブリッジ構成のモータ制御向け製品ポートフォリオを拡充します。ブリッジ構成では、ハ イサイドとローサイドの両方でMOSFETが必要です。NチャネルMOSFETと比較した場合、新型Pチャネルデバイスでは、D Cブラシモータや3相ブラシレスDCモータを駆動するハイサイドスイッチの実装に際し、追加のチャージポンプは不要です。これに伴い、シンプルな駆動回路でも、Pチャネルはコストを削減できます。Hブリッジ・モ ータの場合、平均して約5%~10%のコスト削減が可能です。

例えば、従来型の油圧式パワーステアリングはエンジンで駆動するため、モータには連続的な動作が要求されます。一方、EPSの場合、機械の助力が必要な場合のみにモータが使用されるため、燃 料の消費は抑えられます。油圧式のウォーターポンプやオイルポンプの代わりに、電子制御のウォーターポンプやオイルポンプを使用することで、最大4kgの車両軽量化が可能となり、ひ いては燃料効率の向上につながります。自動車のリサイクル時にオイルの廃棄が不要という点で、電気ポンプは、環境保護の観点からも優れています。さらに、ハイブリッド車の場合、電 気式ウォーターポンプは絶対的に必要不可欠な部品です。

「OptiMOS P2」デバイスと堅牢なパッケージは、感湿レベル1(MSL1)でのリフローソルダー時に最大260℃の温度に対応できるよう設計されており、鉛 フリーめっきでRoHSに準拠します。本パワーMOSFETは、米国車載電子部品評議会(AEC)の基準(AEC-Q101)に完全適合しています。

供給状況
「OptiMOS P2」ファミリの40V品は現在量産中で、34種類の派生製品と50A~180Aの電流機能が用意されています。すべての製品について、TO-220、DPAK、D²PAK、T O-262と7-lead D²PAKを含む、すべての標準的なパワー・パッケージでサンプルを提供中です。少量注文時のサンプル価格については、5mΩ「OptiMOS P2」40V品(DPAKパッケージ)で ある「IPD90P04P4-05」が1.02ユーロ(米国1.43ドル)となります。

詳細情報
インフィニオンの車載用パワーMOSFETについての詳細は、下記URLをご参照ください。

www.infineon.com/automotivemosfet

インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのノイビーベルクに本社を置き、エネルギー効率、モビリティ、セ キュリティという現代社会が抱える3つの大きな課題に対応する半導体およびシステムソリューションを提供しています。2010会計年度(9月決算)の売上高は32億9,500万ユーロ、従 業員は世界全体で約2万6,650人 1でした。インフィニオンは、ドイツではフランクフルト株式市場、米国では店頭取引市場のOTCQXに株式上場されています。


インフィニオンについての情報は次のURLをご参照ください。

 
本社サイト: http://www.infineon.com
日本法人サイト: http://www.infineon.com/jp

1本数値には、インテルコーポレーションに売却された携帯電話事業(ワイヤレス・ソリューション事業部)の従業員約3,500名が含まれています。


Information Number

INFATV201109-059

Press Photos

  • The OptiMOS(tm) P2 family offers the lowest RDS(on)  P-channel 40V MOSFET in the automotive industry and provides currents from 50A to 180A. They are ideal for reverse battery protection and motor control applications in cars such as EPS (Electric Power Steering) motor controls, electric parking brake, windshield wipers, HVAC fan controls, and electric pumps i.e. for water, oil and fuel.
    The OptiMOS(tm) P2 family offers the lowest RDS(on) P-channel 40V MOSFET in the automotive industry and provides currents from 50A to 180A. They are ideal for reverse battery protection and motor control applications in cars such as EPS (Electric Power Steering) motor controls, electric parking brake, windshield wipers, HVAC fan controls, and electric pumps i.e. for water, oil and fuel.
    OptiMOS_P2

    JPG | 2.04 mb | 2126 x 1535 px