インフィニオンと三菱電機、世界のパワーエレクトロニクス業界への対応で提携

グローバル・リーダー2社の力を結集し、先進の産業用駆動装置向けパワーモジュール・シリーズを提供

2010/05/03 | テクノロジー メディア

ノイビーベルク(ドイツ)

独インフィニオンテクノロジーズと三菱電機株式会社は、サービス契約の締結に合意し、これによって、先進のIGBTモジュール・パッケージであるSmartPACKとSmartPIMを供給し、産 業用モーション制御装置と産業用駆動装置の両方の世界市場に対応することになりました。この革命的なパッケージ・コンセプトは、最近になってインフィニオンが開発したものであり、提供は、両 社の最新世代のパワーチップ技術を用いて行われます。

合意に基づき、三菱電機は、各種定格(電流範囲:15A~150A、電圧クラス:600Vおよび1,200V)による最新世代のパワーチップをインフィニオンのSmart-1、-2、- 3の筐体で販売します。最新のSmartPACK/PIMモジュール・コンセプトの開発元であるインフィニオンは、自社のチップ技術とモジュール製造技術を活用し、従 来と同様の完全互換製品の製造と供給を継続します。

SmartPACK/-PIMのユーザは今後、世界をリードするIGBTモジュールメーカー2社の新たな協力体制により、メリットを享受することになります。

インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのノイビーベルクに本社を置き、エネルギー効率、コミュニケーションズ、セ キュリティという現代社会が抱える3つの大きな課題に対応する半導体およびシステムソリューションを提供しています。2009会計年度(9月決算)の売上高は30.3億ユーロ、従 業員は世界全体で約2万5,650人でした。インフィニオンは世界的に事業を展開しており、米国ではカリフォルニア州ミルピタス、アジア太平洋地域ではシンガポール、そ して日本では東京の各子会社を拠点として活動しています。インフィニオンは、ドイツではフランクフルト株式市場、米国では店頭取引市場のOTCQXに株式上場されています。
インフィニオンについての情報は次のURLをご参照ください。
本社サイト: http://www.infineon.com  
日本法人サイト: http://www.infineon.com/jp

Information Number

INFIMM201005.045

Press Photos

  • Infineon Technologies and Mitsubishi Electric Corporation will both serve the industrial motion controls and drives market worldwide as sources for the advanced IGBT module packages SmartPACKs and SmartPIMs.
    Infineon Technologies and Mitsubishi Electric Corporation will both serve the industrial motion controls and drives market worldwide as sources for the advanced IGBT module packages SmartPACKs and SmartPIMs.
    SMARTPAK

    JPG | 183 kb | 1329 x 1772 px