インフィニオン、LTE用と3G用の新型RFチップ2製品を発表

~LTEで最高のデータ転送速度を実現する「SMARTi LU」と、最小限コストの3Gを可能にする「SMARTi UEmicro」~

2009/01/14 | テクノロジー メディア

ノイビーベルク(ドイツ)

独インフィニオンテクノロジーズ(以下、インフィニオン)は本日、第2世代LTE(Long Term Evolution)RFトランシーバのサンプル出荷を開始したと発表しました。この「 SMARTi™ LU」は、シングルチップの65nm CMOS RFトランシーバであり、DigRFデジタル・ベースバンド・インターフェイスによって2G/3G/LTE機能を提供し、L TEネットワークでは最速の最大150Mbpsというデータ転送速度を実現します。

このほか、インフィニオンは、3G RFトランシーバ・ファミリとして支持されている「SMARTi™ UE」ファミリの第3世代製品である「SMARTi™ UEmicro」も発表しました。こ れは、3GRFシステム設計にかかるコストを最小限に抑えられるよう最適化されており、デュアルバンドWCDMA/EDGEに対応したRFシステムの総部品コスト(e-BoM)を6.50USドルで実現します。こ れにより、既存ソリューションと比べ、コストを約40%抑えることができます。

インフィニオンのステファン・ヴォルフ(Stefan Wolff)(ワイヤレス・ソリューション事業部バイスプレジデント兼RFエンジン事業部門ゼネラルマネージャ)は、次のように述べています。 「世界初のシングルチップ2G/3G/LTE RFトランシーバであるSMARTi LUによって、当社は再び、高性能マルチモードRFトランシーバ・ソ リューションのプロバイダとしてのリーダーシップを発揮します。当社はLTE RFの技術革新のリーダーであるだけでなく、SMARTi UEmicroによって、部 品数とシステムコストのさらなる削減を図ることで、マスマーケット向け3G携帯電話のコストを最小限に抑えるというニーズにも応えています。コンシューマ部門の大胆なコスト目標に応えることは、新 興市場を対象とした3G技術の商用展開の起爆剤となります。」

SMARTi™ LU
SMARTi LUは、3GPPのRel.7とRel.8に準拠した高集積2G/3G/LTEマルチモードRFトランシーバです。本製品は、クアッドバンドGSM/EDGEによって、最 大6つの3G/LTEバンドに同時対応します。LTE FDD class 4(下り:最大150Mbps、上り:50Mbps)、MIMO Rxダイバーシティ(2Rx + 1Tx)、HSPA+、HSPA、W CDMA、GSM/GPRS/EDGEなど、豊富な機能を搭載しており、ほぼすべての世界標準バンドをサポートすることにより、HSPA/LTE帯域の世界的な広がりにも対応しています。MIPI DigRF v4準拠の高速デジタル・ベースバンド・インターフェースを備えたSMARTi LUは、「完全デジタル」の実装に向けた画期的な製品であり、これによりシリコン集約型のベースバンド・チップは、3 2nm技術ノード以降の小型化に向けた道のりをいち早く実現することができます。SMARTi LUは、複数の半導体ファウンドリの提供する標準的な65nm CMOS技術を採用しています。

サンプル製品と測定結果は、バルセロナで今年開催されるMobile World Congressで紹介する予定です。

SMARTi™ UEmicro
SMARTi UEmicroは、3G市場の低価格帯を対象としたシングルチップ2G/3G CMOS RFトランシーバです。本製品は、実績と幅広い採用を誇るSMARTi UEの廉価版であり、 DigRF v3.09による後方互換のハードウェア/ソフトウェア・インタフェースを備えています。外部ローノイズアンプ(LNA)が不要で、R xフィルタなしのシンプルな共通帯域を使用するRFフロントエンドを備えていることから、SMARTi UEmicroは、シ ステムコストを最小限に抑えた超低コスト3Gハンドセットのマスマーケットの要件に最適です。SMARTi UEmicroは、その卓越したRF性能により、システムコストを最小限に抑えつつ、最 大で3バンドの世界的に使用されているWCDMAバンドとデュアルバンド/クアッドバンドGSM/EDGEに対応します。

 





サンプル出荷は、2009年第2四半期、量産出荷は2009年末に開始する予定です。

インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのノイビーベルクに本社を置き、エネルギー効率、コミュニケーションズ、セ キュリティという現代社会が抱える3つの大きな課題に対応する半導体およびシステムソリューションを提供しています。2008会計年度(9月決算)の売上高は43億ユーロ、従 業員は世界全体で約2万9,100人でした。インフィニオンは世界的に事業を展開しており、米国ではカリフォルニア州ミルピタス、アジア太平洋地域ではシンガポール、そ して日本では東京の各子会社を拠点として活動しています。インフィニオンは、フランクフルトとニューヨークの証券取引所に株式上場されています。インフィニオンは現在、DRAMメモリ製品のリーディング・サ プライヤーであるキマンダの株式を77.5%所有しています。キマンダは独立してニューヨーク証券取引所に株式上場されています。
インフィニオンについての情報は次のURLをご参照ください。
本社サイト: http://www.infineon.com

日本法人サイト: http://www.infineon.com/jp

Information Number

INFWLS200901.024

Press Photos

  • SMARTi(tm) LU is a single-chip 65nm CMOS RF transceiver and Infineon's second generation LTE chip. It underlines once again Infineons leading position for high performance, multi-mode RF transceiver solutions.
    SMARTi(tm) LU is a single-chip 65nm CMOS RF transceiver and Infineon's second generation LTE chip. It underlines once again Infineons leading position for high performance, multi-mode RF transceiver solutions.
    SMARTi_LU

    JPG | 1.3 mb | 2126 x 1595 px