インフィニオンとARM、高度なセキュリティ・アプリケーションに対応する戦略的アーキテクチャ・ライセンス契約を発表

Joint news release by Infineon Technologies and ARM

2009/11/17 | テクノロジー メディア

ノイビーベルク(ドイツ)/ケンブリッジ(英国)

独インフィニオンテクノロジーズ社と英ARM社(本社:英国ケンブリッジ)は、チップ・カードおよびセキュリティ・アプリケーション向けのセキュリティ・コ ントローラ分野における長期的な戦略提携を発表しました。この契約に基づき、インフィニオンは、ARMv6MとARMv7Mのアーキテクチャ・ライセンスを取得します。インフィニオンのハードウェア・ベ ースのセキュリティ技術と、業界で最も広くライセンスされているARMの32ビットCPU技術の利点とを組み合わせることで、イ ンフィニオンは特別にカスタマイズされたARM®アーキテクチャ互換CPUコアを開発し、現在および将来にわたってのセキュリティ市場のニーズに対応してゆきます。

インフィニオンは、セキュリティ・アプリケーション専用にARMアーキテクチャ・ライセンスを取得している唯一のARMパートナーです。今回の契約によってインフィニオンは、標 準的なARMプロセッサ命令セットとの互換性を保ちながら、CPUコアデザインの心臓部に革新的なセキュリティ機能をインテグレーションすることができます。これにより、広 大なARM開発環境へのアクセスやコードの再利用も可能となります。インフィニオンは2011年後半に最初の製品の量産化を目指し、まず始めにマルチメディアSIMカード市場をターゲットとします。さらに、ハ イエンドのセキュリティ分野向け将来製品では、極めて要求の厳しいチップ・カードやセキュリティ用途で使用できるようにデザインされたインフィニオンのハードウェア・セキュリティ・テクノロジー「 Integrity Guard」とARMアーキテクチャとを組み合わせます。

インフィニオンのチップ・カード&セキュリティ事業部プレジデントであるヘルムート・ガッセル(Dr. Helmut Gassel)は、次のように述べています。「この戦略的提携により、イ ンフィニオンは、自社のコアを使ったセキュリティ製品を基本とする戦略を継続します。ハイパフォーマンス、低消費電力、ARM開発環境といったARMアーキテクチャならではの利点と共に、イ ンフィニオンの最先端のセキュリティ機能の数々を組み合わせた独自のセキュリティ・コアを生み出します。ハードウェアベースセキュリティの開発最前線で、インフィニオンは、お 客様に恩恵をもたらす卓越したセキュリティ製品へとつながるイノベーションを進めてゆきます。」

ARMのプロセッサ部門執行副社長兼ジェネラル・マネージャであるマイク・イングリス(Mike Inglis)は、次のように述べています。「インフィニオンとの契約は、協 力による差別化を明確に実証し、ARMアーキテクチャの応用範囲を最も高度なセキュリティ・アプリケーションにまで拡大するものです。当 社のSecurCore™プロセッサはスマートカード市場で多大な成功を収めており、インフィニオンとの協力は、組 み込みセキュリティ市場の開発者が将来の設計にARMアーキテクチャを活用できるようにするという現行の戦略に従っています。」

ARMとインフィニオンは、主にワイヤレス通信アプリケーションにおいて、既に10年近く協力を続けています。

インフィニオンは、セキュリティ、エネルギー効率、コミュニケーションズの3つの分野に重点を置いています。チップ・カード半導体のトップ・ベンダとして、2 008年には24億米ドルと評価された世界市場のシェア25.5%を占めました。同社は、過去25年間にわたって蓄積したセキュリティ技術を、通信、決済、個人や商品の信頼できる識別、デ ータやネットワークのアクセス保護、デジタル・ホーム・エンタテイメント機器におけるソリューションのセキュリティ向上に注いでいます。

ARM社について
ARMは、ワイヤレス、ネットワーク、デジタル家電、イメージング、自動車、セキュリティ、そしてストレージ機器といった高度なデジタル製品のコアとなる技術をデザインしています。A RMが提供する総合的な製品・IP(知的財産)には、32 ビット組込みRISCマイクロプロセッサ、グラフィック プロセッサ、ビデオ・エンジン、セルライブラリ、組み込みメモリ、高速インタフェース製品、ペ リフェラル、開発ツールが含まれます。ARMは、総合的なデザインサービス、トレーニング、サポート、メンテナンスとARMの幅広いパートナーコミュニティと共に、信 頼性の高い製品を迅速に市場へ投入するためのトータルシステムソリューションを、大手エレクトロニクス企業に提供しています。ARMについて詳しくは当社Webサイトをご覧ください。( http://www.jp.arm.com/


ARM is a registered trademark of ARM Limited. Cortex, SC100, SC300 and SecurCore are trademarks of ARM Limited. All other brands or product names are the property of their respective holders. “ ARM" is used to represent ARM Holdings plc; its operating company ARM Limited; and the regional subsidiaries ARM Inc.; ARM KK; ARM Korea Limited.; ARM Taiwan Limited; ARM France SAS; ARM Consulting (Shanghai) Co. Ltd.; ARM Belgium N.V.; ARM Germany GmbH; ARM Embedded Technologies Pvt. Ltd.; ARM Norway, AS and ARM Sweden AB


Contact Details at ARM:


Alan Tringham

+44 1223 400947

alan.tringham@arm.com


Charlene Marini

+1 408-576-1131

charlene.marini@arm.com

インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのノイビーベルクに本社を置き、エネルギー効率、コミュニケーションズ、セ キュリティという現代社会が抱える3つの大きな課題に対応する半導体およびシステムソリューションを提供しています。2008会計年度(9月決算)の売上高は43億ユーロ、従 業員は世界全体で約2万9,100人でした。インフィニオンは世界的に事業を展開しており、米国ではカリフォルニア州ミルピタス、アジア太平洋地域ではシンガポール、そ して日本では東京の各子会社を拠点として活動しています。インフィニオンは、ドイツではフランクフルト株式市場、米国では店頭取引市場のOTCQXに株式上場されています。
インフィニオンについての情報は次のURLをご参照ください。
本社サイト: http://www.infineon.com  
日本法人サイト: http://www.infineon.com/jp  

Information Number

INFCCS200911.009