グランドストリーム社、高音質の次世代VoIPゲートウェイにインフィニオンのVoIPソリューション「VINETIC®」を採用

2007/10/31 | テクノロジー メディア

マサチューセッツ州ボストン(米国)

 

独インフィニオンテクノロジーズは本日、「VINETIC®」VoIPプロセッサをはじめとする同社のCPE(加入者宅内装置)向けICが、グランドストリーム・ネットワークス社(Grandstream Networks, Inc.、以下グランドストリーム)の次世代のマルチポート・アナログFXSゲートウェイGXW400xシリーズに採用されたことを発表致しました。グランドストリームは、イ ンフィニオンの幅広い製品ポートフォリオを採用することで、低コストで高性能なプラットフォームを持つVoIP機器製品を開発します。これらの製品は、データ通信、T.38ファックス、ア ナログ電話端末の接続をサポートします。インフィニオンは、グランドストリームのようなお客様とのパートナーシップを通じ、あらゆる市場向けにVoIP技術を提供することで、今 後も市場基盤の拡大を続けてまいります。

市場調査会社Infoneticsによると、世界全体のVoIP加入者数は、今後3年間で3倍以上に増加する見込みであり、VoIPユーザーの数は2006年の4,600万人から、2 009年までに1億4,000万人を上回ると予測しています。

「インフィニオンのVoIPソリューションによる拡張性に優れた強力なプラットフォームは、当社のマルチポートVoIPアナログ・ゲートウェイの最新ファミリに最適なものです。特に、V INETICの卓越した音質とコスト競争力には大きな感銘を受けており、インフィニオンのVoIPとCPEソリューションにより、世 界中のお客様に最も革新的で手に届きやすいIPマルチメディア製品を提供するという我々の目的が可能になります」と、グランドストリームのCEOであるデビッド・リー氏は述べています。

インフィニオンのVoIPエンジン「VINETIC-ATA」、「SLIC®-DC」、「ADM3120」プロセッサにより、新 しいGXW400xシリーズは豊富な機能と優れた価格競争力を実現することができます。GXW400xシリーズは、業界標準規格のSIPに完全に準拠しているため、ほ とんど全ての他社製のSIP対応機器とも相互接続可能です。

「インフィニオンのVoIPプラットフォームが、グランドストリームの新製品に採用されたことを非常に嬉しく思います。今回のパートナーシップは、イ ンフィニオンのCPEソリューションとVoIPソリューションの組合せが、低価格な次世代製品を実現するための最適な組み合わせであることを証明しています」と、インフィニオンテクノロジーズのクリスチャン・ヴ ォルフ(コミュニケーションソリューションズ事業本部シニアバイスプレジデント兼有線アクセス事業ユニット、ジェネラルマネージャ)は述べています。

グランドストリームのGXW400xシリーズ
グランドストリームのGXW400xアナログFXSゲートウェイ・シリーズは、小規模~大規模企業、サービスプロバイダ向けに、使 い勝手とコスト力に優れたVoIPコミュニケーションのソリューションを提供します。GXW400xは、アナログ電話向けに4ポートまたは8ポートのFXSインターフェイス、ル ータ内蔵の10/100Mポートを2ポート、管理用のRS232シリアルポートを1ポート持っており、自動設定機能やリモート管理機能にも対応した、拡張性に優れた製品です。また、優れた音声品質に加え、2 つのSIPアカウント、さまざまな国や地域に対応した発信者番号通知、T.38ファックス・リレー、1段階/2段階ダイヤリング、柔軟なダイヤルプラン、セキュリティ保護(SIPS/TLS)、幅 広いボコーダーのサポートなどの豊富な機能を備えています。接続するだけで簡単に使えるほか、自動フォールバック機能により、停電時には公衆交換電話網(PSTN)に接続するなど安心な機能も備えています。G XW400xは、既存ネットワークの拡張、SIPトランキング、VoIPシステムの新規導入に最適です。

GXW400xシリーズはすでに、グランドストリームの販売チャネルを通じて世界的に提供されています。詳細については、 www.grandstream.comをご覧ください。

インフィニオンの製品
インフィニオンのVINETICファミリは低価格で高性能なCPE(加入者宅内装置)や中小・中堅企業(SME)向けのアプリケーションに最適なVoIPソリューションです。VoIP DSPを内蔵、 1または2つのSLICインターフェイスに対応することで、1、2、4つのVoIPチャネルをサポートし、VoIP ATA、xDSL VoIPゲートウェイ、DECTのVoIPベースステーション、V oIPルータ、SOHO IP-PBXといったアプリケーション向けに、柔軟なVoIPサブシステムを提供します。また、DC-DCコンバータが内蔵された低コストと低消費電力のSLIC-DCは、C PEアプリケーションに最適であり、5ポートの10/100 MAC/PHYとハードウェアNATを内蔵したネットワークプロセッサADM3120は、小型で低価格なCPEルーティング・プ ラットフォームを実現します。

グランドストリーム・ネットワークスについて
グランドストリーム・ネットワークス社(Grandstream Networks, Inc.)は、次世代のIP音声/ビデオ・ブロードバンド機器の開発・製造会社であり、その製品は、優れた音声・ 画像品質や豊富な電話機能を持ち、業界標準に完全準拠することで、ほとんどのSIP準拠VoIP機器との間で、幅広い互換性を実現します。グランドストリームは、先進的で低価格な製品と優れた価値により、業 界で高い評価を得ています。株式非公開会社であるグランドストリーム・ネットワークスは、マサチューセッツ州ブルックリンに本社を、ロサンゼルス、ダラス、中国に営業所を置いています。詳細については、 www.grandstream.comをご覧ください。

インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのノイビーベルクに本社を置き、エネルギー効率、コミュニケーションズ、セ キュリティという現代社会が抱える3つの大きな課題に対応する半導体およびシステムソリューションを提供しています。2006会計年度(9月決算)の売上高は79億ユーロ(キマンダの売上高38億ユーロを含む)、 従業員は世界全体で約4万2,000人(キマンダの従業員約1万2,000人を含む)でした。インフィニオンは世界的に事業を展開しており、米国ではカリフォルニア州ミルピタス、ア ジア太平洋地域ではシンガポール、そして日本では東京の各子会社を拠点として活動しています。インフィニオンは、フランクフルトとニューヨークの証券取引所に株式上場されています。イ ンフィニオンについての情報は次のURLをご参照ください。
本社サイト: http://www.infineon.com
日本法人サイト: http://www.infineon.com/jp

Information Number

INFCOM200710-008

Press Photos

  • Infineon's VINETIC family of devices offers a VoIP solution that is optimized for low-cost high-performance Customer Premises Equipment (CPE)
    Infineon's VINETIC family of devices offers a VoIP solution that is optimized for low-cost high-performance Customer Premises Equipment (CPE)
    VINETIC_2CPE

    JPG | 1.7 mb | 3543 x 2657 px