アクトン社がインフィニオンの無線LANネットワークプロセッサSoCを採用

2006/01/23 | テクノロジー メディア

通信ICのリーディングサプライヤである独インフィニオンテクノロジーズは本日、無線LANを内蔵したネットワークプロセッサのシステム・オン・チップ(SoC)ソリューション「WildPass」を、ネ ットワーキングと通信ソリューションの有力なプロバイダである台湾のアクトン・テクノロジー・コーポレーション(Accton Technology Corporation)が採用したと発表しました。「 WildPass」SoCは、アクトン社の無線VoIPゲートウェイ「VG2211i」のセキュアでポータブルな機能を実現します。このゲートウェイは、ポ ータブルな無線アクセスポイントやVoIPルータに極めて適しており、さらに増えるエンドユーザのモバイルに対する要件を満たし、既 存のブロードバンド接続にシームレスで安価に無線LANやVoIP機能を付加するために使用できます。

市場調査会社であるポイントトピック社は、世界のブロードバンド接続の加入者数は2005年末までに2億500万を超えると予想しています。一方で、同じく調査会社のインフォネティク社は、ブ ロードバンド利用者向けの無線LANゲートウェイ市場は2006年から2008年までの間に50%増加し、3,700万ユニット近くに達すると指摘しています。

インフィニオンの「WildPass」を採用したアクトン社の「VG2211i」ゲートウェイは、容易にブロードバンド接続にプラグインし、ホ ームネットワーキングやオフィスのアクセスポイントなどのアプリケーションに対し、無線LAN接続を提供します。また、既存のアナログ電話を「VG2211i」に接続すればVoIP通話が可能になり、一 つの電話番号を世界中で使用できる、通話料金が低減するなど、エンドユーザにメリットをもたらします。

アクトン社のマーケティングバイスプレジデントであるカシュー・チェン氏は、「インフィニオンの音声通信とネットワーキングに対する知識や、優れたチップ構造と顧客の要件に対する理解が、今 回の採用の大きな決め手となりました。『WildPass』SoCの、標準準拠の無線LANと高速ルート機能、多様なインターフェースは、当社のゲートウェイシステムの要件を完全な形で満たすことができます」と 述べました。

また、インフィニオンの通信事業グループのシニアバイスプレジデントで有線通信アクセス事業ユニットのゼネラルマネージャであるクリスチャン・ヴォルフは、「 ブロードバンドとVoIPゲートウェイの主要メーカーであるアクトン社に、業界で最も集積度が高くセキュアな当社の無線LANネットワークプロセッサSoC『WildPass』が採用されたことを誇りに思います。 当社のエンジニアリングのノウハウと、業務の卓越性、即時に使用可能なソフトウェアは、お客様が市場での競争においてより低コストで高品質のソリューションを提供することを可能にします」と、述べました。

「WildPass」SoCは、インフィニオンの先進的な加入者宅内装置(CPE)ソリューションの製品ラインナップに属します。同じ製品群には、ADSL2+デバイス(Amazon)、V DSL2チップセット「VINAX-CPE」、VoIP プロセッサ「VINETIC」、ネットワークプロセッサ「ADM5120」のほか、多くのイーサネットスイッチやPHYデバイスがあります。「 WildPass」は、VoIPアクセスポイント、ブロードバンドルータ、ゲートウェイ、メディアサーバ、プリントサーバなど、多様なネットワークアプリケーションにシームレスに組み込むことができます。

「WildPass」はさらに、VoIPアプリケーションのためのPCMやSPI、ブロードバンドアップリンク(DSLモデム、光モデム、ケーブルモデムなど)接続用のMII、外 部メモリデバイス接続(SDRAMおよびFlash)、USB2.0ホストなどのインターフェースを提供します。また、ネットワーク上の多数のPCやインターネット対応機器(ビデオ・オン・デ マンド用メディアサーバ、ゲームコンソール、パーソナル・メディア・ゲートウェイなど)がLAN/WAN双方向で、パケットサイズに関係なくフルワイヤースピードで通信することを可能としています。「 WildPass」SoCは、無線セキュリティ機能(IEEE802.11i)を備え、WPAおよびWPA2規格に完全準拠しています。

インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのミュンヘンに本社を置き、自動車・産業・マ ルチ市場や通信アプリケーションへ向けた半導体およびシステムソリューションと、メモリ製品を供給しています。米国ではカリフォルニア州サンノゼ、アジア太平洋地域ではシンガポール、そ して日本では東京の各子会社を拠点として活動しています。2005会計年度(9月決算)の売上高は67億6,000万ユーロ、2005年9月末の従業員数は約36,400名でした。インフィニオンは、フ ランクフルトとニューヨークの証券取引所に株式上場されています。インフィニオンについての情報は次のURLをご参照ください:
本社サイト: http://www.infineon.com
日本サイト: http://www.infineon.com/jp

Information Number

INFCOM200601.027

Press Photos

  • The WildPass SoC enables Accton's VG2211i secure, portable wireless VoIP gateway. The gateway is ideally suited as a portable WLAN access point and VoIP router, meeting the increased mobility requirements of end-users, and can also be used to seamlessly and economically add WLAN and VoIP capabilities to existing broadband connections. 

WildPass kommt im neuen tragbaren VoIP-Gateway-System VG2211i von Accton für sichere drahtlose Übertragung zum Einsatz. Als tragbarer Access Point bzw. VoIP-Router erfüllt das Gateway-System die Anforderungen der zunehmend mobilen Endverbraucher. Zudem können damit bestehende Breitbandzugangslösungen einfach und preiswert um WLAN- und VoIP-Funktionalität erweitert werden.
    The WildPass SoC enables Accton's VG2211i secure, portable wireless VoIP gateway. The gateway is ideally suited as a portable WLAN access point and VoIP router, meeting the increased mobility requirements of end-users, and can also be used to seamlessly and economically add WLAN and VoIP capabilities to existing broadband connections. WildPass kommt im neuen tragbaren VoIP-Gateway-System VG2211i von Accton für sichere drahtlose Übertragung zum Einsatz. Als tragbarer Access Point bzw. VoIP-Router erfüllt das Gateway-System die Anforderungen der zunehmend mobilen Endverbraucher. Zudem können damit bestehende Breitbandzugangslösungen einfach und preiswert um WLAN- und VoIP-Funktionalität erweitert werden.
    Infineon Enables Accton’s New Portable WLAN VoIP Gateway

    JPG | 1.65 mb | 3543 x 2531 px