インフィニオンがベースバンド部と高周波部をワンチップ化したGSM/GPRS携帯電話ICを発表

2005/02/08 | テクノロジー メディア

独インフィニオンテクノロジーズは本日、GSM/GPRS携帯電話用の4バンド高周波トランシーバとベースバンドプロセッサをワンチップ化した「E-GOLDradio」を発表しました。このICは、ベ ースバンド機能と高周波機能を4平方センチメートル以下のPCBスペースで実現することを可能にします。従来の2チップソリューションと比較して、実装面積は約30パーセント低減されます。「 E-GOLDradio」をベースとした総合的な携帯電話プラットフォーム「BP3」も提供されます。このプラットフォームには、パワーマネジメント、フィルタ、パワーアンプ、メモリ、G SM/GPRSプロトコルスタック、アプリケーションフレームワーク「APOXI」、リファレンスMMI(マン・マシン・インターフェース)など、携 帯電話の設計に必要なすべてのハードウェアおよびソフトウェア要素が含まれています。

「E-GOLDradio」は従来比で、材料費を約30パーセント低減します。2 チップソリューションで携帯電話内部の高周波回路とベースバンドロジックとの通信に必要とされていたコンデンサやディスクリート半導体などの外部部品が不要となるからです。ICの高い集積度と小さな寸法( 9mm×9mm)により、特にクラムシェル型やスライド型の携帯電話で、デザインに大きな柔軟性が与えられます。「E-GOLDradio」は、低 コスト設計が求められるミッドレンジおよびローレンジの携帯電話に最も適します。これらの用途に対して、コンパニオンチップを付加することなく、カメラ、デュアルカラーディスプレイ、着信和音、MP3再生など、多 くの機能がサポートされます。

インフィニオンの羅建華(Kin Wah Loh、取締役会役員兼通信事業グループ責任者)は、「インフィニオンはGSM/GPRS携帯電話ICのモノリシック集積化という技術的課題の克服に関して、 業界最先端を走っています。過去に当社は世界初の2チップGSM/GPRSソリューションやワンチップBluetooth製品を発表してきましたが、今 回の発表で無線通信用半導体分野における先導的地位を強化することになります。当社は、E-GOLDradioとBP3プラットフォームの導入によって、完結したソリューションを供給し、顧 客企業の市場投入時期を早めることを可能にします。BP3プラットフォーム提供物には、E-GOLDradioに必要なすべてのソフトウェアを搭載した、小 型の携帯電話形状ハードウェアリファレンスデザインも含まれます。インフィニオンのソフトウェア製品は、3000万台以上の携帯電話に採用実績があります」と、述べました。

E-GOLDradioについて
「E-GOLDradio」(型名:PMB7870)は、インフィニオン「E-GOLD」ファミリの最新メンバーです。すでに量産されている2つのCMOSチップ、ベ ースバンドIC「E-GOLDlite」(型名:PMB 7860)と4バンド高周波トランシーバIC「SMARTi SD2」(型名:PMB6271)の全機能を集積しています。「E-GOLDradio」は、 性能で妥協することなく、GSM/GPRSソリューションとして市場で最も高いモノリシック集積レベルを提供します。インフィニオンは、ベ ースバンドロジックと高周波部をワンチップ上に隣接して集積化する際の最も挑戦的な課題の一つであるクロストーク減衰などを克服することに成功しました。新ICは、GPRSクラス12までをサポートします。「 E-GOLDradio」のパッケージ寸法はわずか9mm×9mmです。きわめてコンパクトなエントリレベルのGSM/GPRS携帯電話をクラス最良のシステムコストで設計することができます。

プラットフォームBP3について
インフィニオンは「E-GOLDradio」を包括的なプラットフォームソリューション「BP3」のキーデバイスとして供給します。「BP3」の 小型のハードウェアリファレンスデザインには、「E-GOLDradio」、電源、メモリ、キーパッド、カメラ、カラーディスプレイなど、必要なすべてのハードウェア部品が備わっています。プ ラットフォームにはソフトウェアソリューションとして、プロトコルスタック「GSM/GPRS Release 99」、アプリケーションフレームワーク「APOXI(Application Programming Object-oriented Extendable Interface)」、リファレンスMMI(マン・マシン・インターフェイス)などが含まれています。「APOXI」は、P ush-to-Talk, Java MIDP2.0、Bluetooth、MP3、MMSなどのアプリケーションの統合を容易にし、特定通信事業者や特定地域向けカスタム化の為の開発を数ヵ月も短縮します。
「BP3」は、すでに供給されているインフィニオンのプラットフォーム「BP2」をベースにしています。「BP2」は、GSM/GPRS携帯電話標準をサポートし、エ ントリレベルの携帯電話で必要とされるすべてのハードウェアおよびソフトウェア要素を含んでいます。「BP2」はわずか10平方センチメートルのサイズで、カメラ付き携帯電話ソリューションを提供します。コ ンパニオンチップなしで、写真撮影とMMSを介した送信が行えます。「BP2」はさらに、着信和音、マルチカラーディスプレイのサポート、WAP、Java 1.0、基本的なMMIなどを提供します。「BP2」は 、GPRSクラス10をサポートします。「BP2」には、インフィニオンのベースバンドプロセッサ「E-GOLDlite」と高周波トランシーバ「SMARTi SD2」が使用されています。

供給状況
「E-GOLDradio」はサンプル供給が可能です。 量産開始は2005年末の予定です。プラットフォーム「BP3」は2005年末に供給開始の予定です。インフィニオンは、 「E-GOLDradio」とプラットフォーム「BP2」をフランスのカンヌで開催の「3GSM World Congress 2005」(会期:2月14~17日)に出展します。イ ンフィニオンの携帯電話ソリューションについては下記URLをご参照ください:
www.infineon.com/mobilesolutions

インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのミュンヘンに本社を置き、自 動車および産業分野や有線通信市場のアプリケーションへ向けた半導体およびシステムソリューション、セキュア・モバイル・ソリューション、メモリ製品などを供給しています。米国ではカリフォルニア州サンノゼ、ア ジア太平洋地域ではシンガポール、そして日本では東京を拠点として活動しています。2004会計年度(9月決算)の売上高は71億9,000万ユーロ、2004年9月末の従業員数は約35,600名でした。イ ンフィニオンは、フランクフルトとニューヨークの証券取引所に株式上場されています。
インフィニオンについての情報は次のURLをご参照ください:
本社サイト:http://www.infineon.com
日本サイト: http://www.infineon.com/jp

Information Number

INFCOM200502.035

Press Photos

  • The E-GOLDradio(tm) chip of Infineon is a GSM/GPRS single-chip which combines a quadband radio transceiver part with a base band processor.
    The E-GOLDradio(tm) chip of Infineon is a GSM/GPRS single-chip which combines a quadband radio transceiver part with a base band processor.
    E_GOLDradio

    JPG | 383 kb | 2126 x 1594 px

    E_GOLDradio

    JPG | 276 kb | 1134 x 850 px