インフィニオンが自動車および産業用マイクロコントローラの新製品を発表

2004/09/23 | テクノロジー メディア

独インフィニオンテクノロジーズは本日、自動車および産業用16ビット・マイクロコントローラ「XC16x」フ ァミリのフラッシュメモリ容量増強版3機種と、32ビット・マイクロコントローラ「TriCore」ファミリの産業用廉価版1機種を発表しました。

新しい32ビット・マイクロコントローラ「TC1100」は、ロボット、工業用ネットワーク、産業用高性能電気モータ駆動などの用途で演算処理や通信を行うのに適します。

16ビット・マイクロコントローラ「XC16x」ファミリの新製品は、内蔵フラッシュメモリ容量が256Kバイトに増強されています。機械部品を電子化するエックス・バイ・ワイヤなど、高 い安全性が要求される自動車用に設計されています。複雑なソフトウェア処理のために大きなメモリ容量が必要とされるパワーステアリングのような分野に適します。「XC16x」ファミリのマイクロコントローラは、そ の周辺セットにより、ダッシュボードや電気モータ制御など、その他の自動車および産業用途にも広く対応します。例えば、電気モータ用の周辺を、ハイブリッドカーのような新しい用途に利用することが可能です。イ ンフィニオンは、自動車や産業用の品質要求を満足するマイクロコントローラを供給している数少ない半導体メーカーの1社です。

インフィニオンテクノロジーズのラインハルト・プロス(自動車&産業グループ、シニアバイスプジデント兼ゼネラルマネージャ)は、「インフィニオンは、自動車用途で必須とされる卓越したリアルタイム性能、強 力な周辺セット、広い温度範囲と、第一級の品質を備えた製品を提供することを目標としています。その専門知識をシステムノウハウおよび妥協のない厳格な品質ポリシィと組み合わせることにより、シ ステムに最高の性能対価格比を提供する半導体ソリューションが実現されます」と、語りました。

16ビット・マイクロコントローラ「XC16x」
新しいマイクロコントローラ「XC16x」ファミリは、内蔵フラッシュメモリ容量が256Kバイトに増強されています。これは、イ ンフィニオンの既存のマイクロコントローラのメモリ容量の2倍に相当します。このため、高 級車に採用されているパワーステアリングなど高度な要求が課される非常に複雑な用途に対応したプログラムコードの処理が可能です。

「XC16x」ファミリの最初の製品として、「XC167CI-32F40F」、「XC161CS-32F40F」、「XC164CS-32F40F」の3機種がすでに供給可能です。これらの製品は、柔 軟でインテリジェントなPWM(パルス幅変調)ユニットを含む、強力な周辺セットを備えています。動作周波数40MHzにおける命令時間25nsの高性能コア「C166 V2」が搭載され、抜 群の総合システム性能と既存の「C166」アーキテクチャに対する互換性を提供します。オンチップのデバッグコントローラにより、ソフトウェア開発とシステム統合を加速し、製 品の市場投入時間を短縮することができます。これらマイクロコントローラは、自動車および産業用途で必須の広い温度範囲-40℃~+125℃で動作します。イ ンフィニオンおよび販売パートナーがスタータキットと評価ボードを供給しています。

32ビット・マイクロコントローラ「TC1100」
「TC1100」は、広範なモータ駆動および制御用途における性能、信頼性、コストに対する要求の高まり応えるために開発されました。PLC(プログラマブル・ロジック・コ ントローラ)、ハイエンドのモータ駆動装置、ロボット、工業用フィールド・バス・コントローラ、通信機器、その他の汎用の工業制御装置などに適します。「TC1100」はインフィニオンの「TriCore」ア ーキテクチャを採用し、最大クロック速度150MHzで動作します。オンチップのMMC(メモリ管理ユニット)および FPU(浮動小数点ユニット)と、タ ーゲット用途に即したオンチップ周辺ユニットを備えています。「TC1100」は、2004年2月に発表された同じファミリの「TC1130」と比較すると、コ スト要求の厳しい用途をターゲットとして周辺セットが低減されています。

「TC1100」は、OSとしてますますポピュラーになっているLinuxやRTAI Linuxの使用をサポートしています。その他の強力な機能として、144KバイトのオンチップRAM、キ ャッシュと外部メモリ間の高速アクセスを提供するバス幅64ビットの高性能LMB(ローカル・メモリ・バス)、オンチップ通信を増強するインフィニオンのFPI(フレキシブル・ペリフェラル・インターフェイス)バ スなどを備えています。「TriCore」ファミリの3つの特長である、1)マイクロコントローラのリアルタイム処理能力、2)DSPの演算性能、3)R ISCアーキテクチャの単純なプログラマビリティを兼ね備えています。組み込みシステムの先導的サプライヤ各社から開発ツールおよびプログラミングツールが供給されています。「TC1100」は、コ ア電圧1.5V、I/O電圧3.3V のデュアル供給電圧方式を用いています。

今回発表したマイクロコントローラはすべて供給可能です。インフィニオンのマイクロコントローラ製品系列に関する情報は下記サイトをご覧ください:
http://www.infineon.com/microcontroller

インフィニオンについて

Infineon Technologies AG, Munich, Germany, offers semiconductor and system solutions for the automotive and industrial sectors, for applications in the wired communications markets, secure mobile solutions as well as memory products. With a global presence, Infineon operates in the US from San Jose, CA, in the Asia-Pacific region from Singapore and in Japan from Tokyo. In fiscal year 2003 (ending September), the company achieved sales of Euro 6.15 billion with about 32,300 employees world-wide. Infineon is listed on the DAX index of the Frankfurt Stock Exchange and on the New York Stock Exchange (ticker symbol: IFX). Further information is available at www.infineon.com.

Information Number

INFAI200409.098