インフィニオンのEoVDSLチップセット出荷が過去6ヶ月間で100万ポートを突破- 韓国のミリネットが全国ブロードバンド計画向けにインフィニオンのEoVDSLチップセットを採用

2002/12/02 | テクノロジー メディア

先進通信システム用ICの先導プロバイダである独インフィニオンテクノロジーズは香港で開催中の展示会「Telecom Asia」で、ITおよびブロードバンド・ア クセス分野で優れた技術を持つ韓国の有力ベンチャー企業であるミリネット(本社:ソウル)が、韓国で同社のブロードバンドサービスを展開するサポート手段として、インフィニオンのEthernet over VDSL(EoVDSL)チップセットの採用を決めたと発表しました。韓国政府は最近、通信会社がブロードバンド・データネットワークに対し、今 後2005年までの間に総額103億米ドルを投資するだろう発表しています。情報通信省によれば、その投資により、ブロードバンド接続世帯数は1,350万世帯にまで増大することが見込まれます。イ ンフィニオンのEoVDSLポートの出荷数は、過去6ヶ月間で100万を突破しています。

2002年4月のインスタット/MDRの報告によると、韓国のブロードバンド加入者数はすでに550万に達し、国内総人口の11パーセントを占めており、ブ ロードバンド技術の展開で韓国が世界のリーダーであることを物語っています。インフィニオンの推定では、韓国のVDSL加入者数の90パーセント強がインフィニオンのチップセットで支えられています。す でに世界中の70社を超えるベンダが選択しているインフィニオンのEoVDSLソリューションは、業界のリーディング・プラットフォームとなっています。

ミリネットは、同社のVDSLアクセス・プラットフォーム「CVL-D1048」(局用)および「CVL-V1002」(CPE用)の能力を高めるために、イ ンフィニオンのチップセットの採用を決めました。スイッチ/ラインカードおよびCPE(顧客構内装置)アプリケーション向けに開発されたインフィニオンのソリューションは、ビデオ・オン・デマンド(VOD)、マ ルチプレーヤ・オンラインゲーム、構内LAN拡張や単純な銅線ケーブル上での通話などのサービスを可能にします。

ミリネットのイー・サンチョル(Lee Sang Chul)社長兼最高経営責任者(CEO)は、「急速に発展する韓国のブロードバンド市場で競争力を維持するために、当社は、き わめて高性能かつ運用面で費用効果の高いソリューションを探していました。インフィニオンのチップセットは、当社のプラットフォームのサービスの提供を高める一方、設 計の複雑さやコストを軽減して市場への到達時間を短縮できるメリットを持っています。EoVDSL技術は、長い伝送距離で対称モード10MbpsのEthernet over VDSLの提供が可能なため、競 合するソリューションに対して大きな優位を発揮します。その技術を用いて、当社は、大量のデータ伝送を要するオンラインゲームやテレコンファレンス(遠隔会議)、双 方向TVなどのサービスを提供できるようになります」と、語りました。

また、インフィニオン・コリアのチェ・ジョン・ウォク(カントリ・マネージャ)は、「世界的に拡大している当社のQAM方式VDSL顧客基盤に新たにミリネットが加わったことを、大変嬉しく思います。 当社のEoVDSLソリューションを採用することで、ミリネットは、収入を生み出す一連の先進的サービスを支える先端的なプラットフォームを顧客に提供できるようになります。今回の採用は、ラ ストマイル上でのビデオ伝送などのvery-high bandwidth over copper(銅線インフラを介した超広帯域伝送)のデファクト・スタンダード技術として、Q AM方式VDSLの世界的な普及促進にはずみをつけます」と、述べました。

ミリネットについて
ミリネット(Millinet Co. Ltd.)は、ITおよびブロードバンド・アクセス分野の優れた技術を持つ有力ベンチャー企業です。同社は、FLC-CD、10G、W DMやxDSL、Home PNAソリューションなど、インターネット市場向けの光通信機器を含むあらゆる機器ソリューションの開発、生産、販売を行っています。取引先には、韓国企業としてKT、KTS、ハ ナロ通信、オンセ・テレコムなどが名を連ねています。ミリネットはまた、中国の上海ベルやGeum-sangalipおよびインドネシアのテレコム向けの製品輸出も行っています。

ウェブサイト:
http://www.millinet.co.kr



インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのミュンヘンに本社を置き、自 動車および産業分野や有線通信市場のアプリケーションへ向けた半導体およびシステムソリューション、セキュア・モバイル・ソリューション、メモリ製品などを供給しています。米国ではカリフォルニア州サンノゼ、ア ジア太平洋地域ではシンガポール、そして日本では東京を拠点として活動しています。2003会計年度(9月決算)の売上高は61億5,000万ユーロ、2003年9月末の従業員数は約32,300名でした。イ ンフィニオンは、フランクフルトとニューヨークの証券取引所に株式上場されています。

Information Number

INFCOM200212.902