インフィニオンとLSIロジックがHDD関連のIPおよびSoC 開発で提携

2002/08/20 | テクノロジー メディア

独インフィニオンテクノロジーズと米LSIロジック・コーポレーションは、HDD(ハードディスク駆動装置)用ICを共同開発することで合意したと発表しました。両社はこの分野で、既存のIP(設計資産)を 共有し、新しいIPを共同開発します。

今回の協定では、両社はそれぞれ、単独または共同で開発したシステム・オン・チップ(SoC)ICを販売することができます。協定により両社は、デ スクトップ用およびモバイル用のHDD製品に必要なあらゆる先進的機能を利用できることになります。インフィニオンとLSIロジックは、こ の共同開発協定に基づく最初の製品を2003年下半期の初めに市販化する意向です。

市場調査会社IDCのデーブ・レインセル(ストレージ、HDD、構成部品担当リサーチ・マネージャ)は、「LSIロジックとインフィニオンの研究開発コスト分担協定は、H DD分野で両社の市場機会を高めると同時に、顧客企業にとっても市場到達期間短縮というメリットをもたらします。新協定によって両社は、グローバル市場において競争力を強め、両 社のIPを組み合わせることによって技術的なリーダーシップを強化できます」と、語りました。

両社のIPに属する技術には、インフィニオンが最近発表した1.6Gbpsリードチャネル、LSIロジックの定評ある「GigaBlaze」トランシーバ・コア技術をベースにした「 SERIAL-ATA」インターフェイスおよびファイバーチャネルインターフェイス、10ビット誤り訂正符号、プロセッサ・サブシステムIPなどが含まれます。両 社はこれらの重要なIPブロックを利用することによって、業務用、デスクトップ用、モバイル用などのHDD市場において、リードチャネルとシリアル・イ ンターフェイスを統合したSoCデバイスに対する厳しい要件を満たすことができます。

LSIロジックのデビッド・ジョーンズ(ストレージ&コンピューティングASIC製品担当副社長)は、「今回のインフィニオンと LSIロジックの技術共有協定は、H DD業界の顧客企業に対して、費用効果の高い新しいSoCを利用できる機会を提供します。この協定はまた、両社の市場機会を拡大すると同時に、それぞれの研究開発コスト低減を可能にします。イ ンフィニオンの先端的なリードチャネルと LSIロジックの定評あるトランシーバ技術およびプロセッサ・サブシステムの設計ノウハウを融合させることにより、HDD業界の顧客企業に対して、製 品差別化と市場投入期間短縮というメリットを提供できます」と、語りました。

インフィニオンのペーター・シーファー(ネットワーク&コンピュータ・ストレージ事業ユニット担当副社長兼ゼネラルマネージャ)は、「ストレージ用の低コストで高性能のインターフェイスは、当 業界におけるキーポイントです。両社は、LSIロジックのインターフェイスとシステム・レベル統合に関するリーダーシップを、インフィニオンの高速リードチャネルのノウハウと組み合わせ、双 方の技術陣の能力を結集して、SoC集積化を推進していきます。さらに、両社の先進的な量産能力を投入することによって、顧客企業に対し、激しい商品化競争における優位性を提供できます」と、語りました。

LSIロジックについて
LSIロジック・コーポレーション(LSI Logic Corporation)は、データ、音声、ビデオのアクセス、相互接続、記憶用に用いられる通信・民生・ス トレージ用半導体の設計と製造を行っている先導企業です。同社はさらに、企業向けのストレージ・ネットワーク・ソリューションも提供しています。本社はカリフォルニア州ミルピタスにあります。
ウェブサイト:
http://www.lsilogic.com


備考:「LSI Logic」、「LSI Logic」のロゴ、「GigaBlaze」はLSIロジック・コーポレーションの商標ないし登録商標です。

インフィニオンについて

インフィニオンテクノロジーズ(Infineon Technologies AG)は、ドイツのミュンヘンに本社を置き、自 動車および産業分野や有線通信市場のアプリケーションへ向けた半導体およびシステムソリューション、セキュア・モバイル・ソリューション、メモリ製品などを供給しています。米国ではカリフォルニア州サンノゼ、ア ジア太平洋地域ではシンガポール、そして日本では東京を拠点として活動しています。2003会計年度(9月決算)の売上高は61億5,000万ユーロ、2003年9月末の従業員数は約32,300名でした。イ ンフィニオンは、フランクフルトとニューヨークの証券取引所に株式上場されています。

Information Number

INFMP200208.134e