インフィニオンテクノロジーズが移動通信向けのスマートカードコントローラICを発表

2001/02/20 | テクノロジー メディア

Cannes, France - February 20, 2001 - Infineon Technologies (FSE/NYSE: IFX), the world’s l独インフィニオンテクノロジーズは本日、先進的な移動通信アプリケーション向けに設計された、処理幅16ビットのスマートカードコントローラIC「SLE66C640P」を 発表しました。このデバイスは、先進的な0.22μm-CMOSプロセスで生産され、64KバイトのEEPROMを備えています。この記憶容量を活用することにより、広範なSIM(Subscriber Identification Module)アプリケーションや、GSM/UMTS拡張サービスに対応することができます。

「SLE66C640P」の64KバイトEEPROMは、移動通信サービスを提供する上で、大きな柔軟性を与えます。ネットワークプロバイダは、ネットワーク内モバイルバンキングやモバイルコマース、 大量のUMTS短縮ダイアル番号、情報および娯楽サービス、SIMカード交付後のサービス機能拡張などを実現することができます。「SLE66C640P」は、G SMおよびUMTSアクセス用のネットワーク情報を記憶することができるので、2Gないし2.5Gから3Gへの過渡期に使用される2モード携帯電話機に最適です。

「SLE66C640P」は、インフィニオンの16ビットスマートカードコントローラ「66Plus」シリーズのメンバーです。完全にハードウェアで実現された真性の乱数発生など、包 括的なセキュリティ機能が集積化されています。コントローラはさらに、アプリケーションとOSを分離するメモリ管理ユニット(MMU)、内部クロックを高速化するPLL、データセキュリティを高める巡回冗長検査( CRC)、2つの16ビット自動リロードタイマ、アプリケーションをリアルタイムで実行するための割込みロジックなどを備えています。「SLE66C640P」はメモリとして、6 4KバイトのEEPROMのほかに、136KバイトのROMと、4KバイトのRAMを備えています。このデバイスは、すでに量産供給されています。

インフィニオンについて


Information Number

INFCC200102.046e

Press Photos

  • Smart Card Controller from Infineon Technologies Offers New Dimension of Flexibility to Wireless Network Providers
    Smart Card Controller from Infineon Technologies Offers New Dimension of Flexibility to Wireless Network Providers
    Press Picture

    JPG | 394 kb | 1417 x 1066 px