インフィニオンの自動車用32ビットMCUをデルファイ・オートモーティブ・システムズが採用

2001/05/15 | テクノロジー メディア

独インフィニオンテクノロジーズは、同社の最先端の自動車電装システム用マイクロコントローラー「TC1775」を、デルファイ ・オートモーティブ・ システムズ社に供給することを発表しました。デルファイ社は、自動車関連システムの世界的なリーディング・カンパニーです。今回新しいシステム設計に、インフィニオンの「TC1775」を エンジン管理コントローラーとして採用しました。両社は、また、インフィニオンが開発した「TriCoreTM統合プロセッサー」アーキテクチャに基づく、将 来の自動車用マイクロコントローラーの規格策定においても、協力していくことになりました。

「TC1775」は、強力な32ビット・マイクロコントローラーです。とくに、最先端の自動車が求めている高度な動作性能に対応できるように設計されています。今回、デ ルファイ社がこのチップを採用したことで、パワー・システムからパワートレイン コントロールにわたる自動車用アプリケーション向けICのリーディング・サプライヤーとしての、イ ンフィニオンの地位は確固たるものとなります。「TC1775」は、米国EDNマガジン誌の権威あるイノベーション・オブ・ザ・イヤー賞(年間技術革新賞)を、2 001年マイクロプロセッサー/マイクロコントローラー部門で受賞しています。

インフィニオンのロバート・ルフォート(Infineon Technologies North America 社 セールス・マーケッティング担当副社長)は、「デルファイ社のような、世 界をリードする自動車用システム会社との関係をさらに強固にできるのは、非常に素晴らしいことです。デルファイ社は、当社のTriCoreベースのマイクロコントローラーを用いた新システムの開発を進めており、自 動車用アプリケーションのニュー・スタンダードを設定する上でも強力なパートナーとなります。私どもは、デルファイ社と協力し、今後も引き続き世界の自動車ファンが待ち望む、新 しい製品を創造していきたいと思います」と、語りました。

「TriCore」アーキテクチャについて
「TriCore統合プロセッサー」アーキテクチャは、インフィニオンが1998年に導入したアーキテクチャです。マイクロコントローラー(MCU)とディジタル信号処理(DSP)の両タスクを、シ ームレスに実行するように設計したもので、組み込みシステム用として、顕著な性能優位性を発揮します。このアーキテクチャは、とくに自動車電装や工業制御のような、リ アルタイム性能が要求されるアプリケーションに適しています。システム設計者に、プログラミング上での利点を提供するのに加え、必要なシステム・メモリー量を30%まで低減します。これにより、トータル・コ ストの軽減、もしくは現行コストのままで追加機能の付与をはかることができます。

インフィニオンについて


Information Number

INFAI200105.066e