インフィニオンテクノロジーズが多機能ICカード用32ビット・コントローラを発表

2001/10/23 | テクノロジー メディア

チップカード用ICのリーディングサプライヤである独インフィニオンテクノロジーズは、パリの展示会「Cartes 2001」で、セキュリティコントローラ「88ファミリ」の最初の製品を発表しました。新 製品は、電子バンキング、移動通信、ID認証などに用いられる多機能ICカード向けに設計されました。「88ファミリ」は、マルチアプリケーション対応システムに求められる極めて高度の要件を、高 性能32ビット・ コアアーキテクチャと統合セキュリティ・コンセプトを組み合わせることによってクリアしています。 「88ファミリ」の最初の製品「SLE88CX720P」は、チ ップカードコントローラの性能と柔軟性に新しい基準を確立します。大容量メモリ(ROM、EEPROM、RAM)を装備し、さらに、スタック指向言語(JavaSCなど)で 書かれたアプリケーションコードを高速で実行する仮想マシン言語処理に対応しています。ソフトウェア開発の簡素化により製品開発がスピードアップし、また、極 めて優れたセキュリティ機能により顧客にとってのメリットが増します。「SLE88CX720P」は、最高周波数66MHzで動作する32ビットRISC CPUをベースとしています。これにより、カ ードサプライヤがソフトウェア開発投資を現在および将来のシステムにわたって幅広く展開するうえで必要な、性能面での余裕を確保できます。

インフィニオンテクノロジーズのヘルマン・オイル(セキュリティ&チップカードIC事業グループ上級副社長兼ゼネラルマネージャ)は、「金融サービスと移動通信市場が急成長を遂げる中で、チ ップカード業界では、高い信頼性と高度セキュリティ機能を備えた高性能アプリケーションをサポートするシステムの開発が加速しています。そうしたシステムに求められる性能面での要求を満たすには、既 存の16ビット製品では能力的に限界があります。インフィニオンは、独自のシステム・オン・チップ設計技術と効率的な生産プロセスを活かして、真の32ビット性能と、競合製品をしのぐオンチップメモリを、1 6ビット製品と大差のないコストで提供できます」と、語りました。

「88ファミリ」はワークステーション並みのコアアーキテクチャをベースとしており、プリフェッチ命令による高速プログラム実行をサポートするためのデータキャッシュと命令キュッシュを内蔵しています。こ れにより、「JavaSC」、「MultOS」、「Windows Powered Smart Card」など、仮想マシンベースの各種チップカード言語の処理が加速されます。さらに、こ のチップのアーキテクチャは、マルチタクスの並行処理にも最適化され、周辺機能として、外部通信用のUARTや、データ暗号化およびセキュリティ用の実行ユニットを備えています。

「88ファミリ」の統合セキュリティ・コンセプトでは、最高度のセキュリティを確保するために、マルチレベルの物理的保護と、暗号化サポートを組み合わせています。特に、DPA(Differential Power Analysis)やSPA(Single Power Analysis)といったアタックに対抗する業界最強の対策も備えています。オンチップのメモリ管理ユニット(MMU)には、アプレット・コ ードを他のシステム要素から分離・保護するためのハードウェア・ファイアウォールが組み込まれています。対称および非対称アルゴリズムをサポートするために、強力な暗号コプロセッサが装備され、DES( Data Encryption Standard)、トリプルDES、RSA(Rivest, Shamir, Adlemen)、楕円曲線アルゴリズムなどの処理に高い性能を発揮します。暗 号鍵1,024ビットまでのRSAアルゴリズムを、中国人剰余定理(CRT)を用いずに、0.065秒で処理できます。

インフィニオンは、カードサプライヤの開発コストを低減し、開発時間を短縮するために、プラットフォーム・サポート・レイヤ(PSL)も提供します。PSLには、全 周辺ユニットをカバーする下位ドライバの完全セットと、RSA 、楕円曲線、AES(Advanced Encryption Standard)向けの暗号ライブラリが含まれています。

SLE88CX720Pの技術情報

「88ファミリ」の最初の製品である「SLE88CX720P」は、240KバイトROM、80KバイトEEPROM、8KバイトRAM、暗号コプロセッサ、2本のI/O付きUARTなどを備えています。動 作電圧範囲は1.8~5.0Vで、ETSI仕様に対して完全互換性を持っています。

「SLE88CX720P」の評価用サンプルは2001年12月から供給が開始され、量産開始は2002年第1四半期の予定です。ソーンウエハまたはパッケージ化モジュールとして出荷されます。「 88ファミリ」の後続製品は2002年に発表される予定です。

「SLE88CX720P」は、SESAMES賞のベスト・テクノロジカル・イノベーション部門にノミネートされた3件のプロジェクトの1つです。この賞は毎年、Cartes会場で、カ ード業界および同関連業界の優秀な技術的功績に対して与えられるものです。

インフィニオンは、フランスのパリで開催の「Cartes 2001」(会期2001年10月23~25日)では「Curie」ホールU44ブースに出展します。

インフィニオンのチップカード用32ビット・セキュリティコントローラ「88シリーズ」の詳細については次のウェブサイトをご覧ください: www.infineon.com/security_and_chipcard_ics

商標は各社の所有に属します。

インフィニオンについて


Information Number

INFCC200110.002 e